生年月日データベース

ポール・アンカPaul Anka

歌手[カナダ]

1941年 7月30日 生 (満77歳)

ポール・アンカ(Paul Anka, 1941年7月30日 - )は、カナダ出身のシンガーソングライター。
マイケル・ジャクソンの遺作「THIS IS IT」の共作者として知られる。
人物・来歴 レバノンの正教徒移民の子としてオタワで生まれた。
1990年にアメリカ市民権を得ている。
ニール・セダカやデル・シャノンと共に、ポップスの草創期を代表するシンガーソングライターであり、その草分け的存在でもある。
1957年に自分の弟のベビーシッターへの片思いを綴った自作曲「ダイアナ」"Diana"でデビューする。
この曲はいきなり、Billboard Best Sellers In Storesの1位にランクインした。
その後、「君は我が運命」"You Are My Destiny"、「ロンリー・ボーイ」"Lonely Boy"などのヒットを飛ばす。
1960年代半ばからはヒット曲に恵まれず低迷するが、70年代にはトム・ジョーンズに「シーズ・ア・レイディ」を提供した。
また1968年にフランク・シナトラにスタンダード「マイ・ウェイ」を提供する。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

連想語句
  • アルバム
  • エピソード
  • オタワ
  • グラフィ
  • シャノン
  • シングル
  • ジャクソン
  • セダカ
  • ダイアナ
  • ディスコ
  • デル
  • ニール
  • マイケル
  • レバノン
  • 公演
  • 共作
  • 出典
  • 提供
  • 教徒
  • 日本
  • 楽曲
  • 関連
  • アメリカ
  • アンカ
  • シンガー
  • ソング
  • ヒット
  • ポップス
  • ポール
  • ライター
  • 代表
  • 市民
  • 移民
  • 草創期