生年月日データベース

真殿光昭まどのみつあき

声優[日本]

1964年 7月28日 生 (満54歳)

真殿 光昭(まどの みつあき、1964年7月28日 - )は、日本の男性声優、ナレーターである。
マウスプロモーションを経て、2007年4月1日より青二プロダクション所属。
特色 『勇者王ガオガイガー』シリーズのピッツァ及びソルダートJのような落ち着いた声から、『Bビーダマン爆外伝』のきいろボンのような三枚目の演技や、『テイルズ オブ イノセンス』のハスタ、『武装錬金』の蝶野攻爵のようなエキセントリックな役もこなし、関西弁や広島弁に精通している。
吹き替えではクォン・サンウの担当が知られており、『天国の階段』以降ほとんどの作品で吹き替えを担当している。
本人もサンウの職業柄・役者としてのファンであり、最初に吹き替えを担当した際にはすごくハマったとコメントしている。
一時期、鈴置洋孝の後を引き継いで『ドラゴンボール』の天津飯を演じていた(現在は緑川光が担当)。
人物像 役作りの際、つい入り込んで周りが見えなくなることがある。
電車の中でつり革に掴まりながら、自分が演じる役の「愛ってなんだか知ってるかい?」という台詞をどう言おうか考えていると、思わずその台詞を口にしてしまい、はっと気がつくと目の前に座っていた女性が呆然とした顔でこちらを見ていたという。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

声優。大阪府出身。青二プロダクション所属。元マウスプロモーション所属。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アニメ
  • ドラマ
  • きっかけ
  • エピソード
  • ゲーム
  • テレビ
  • ナレーター
  • プロダクション
  • プロモーション
  • マウス
  • ラジオ
  • 俳優
  • 出演
  • 劇場
  • 声優
  • 担当
  • 映画
  • 概要
  • 特色
  • 青二
  • 所属