生年月日データベース

A・J・クックAndrea Joy Cook

女優[カナダ]

1978年 7月22日 生 (満40歳)

A・J・クック - ウィキペディアより引用

A・J・クック (Andrea Joy Cook, A. J. Cook, 1978年7月22日 - )はカナダの俳優。
ハリウッド映画やテレビ番組への出演が多い。
代表作は『ヴァージン・スーサイズ』、『デッドコースター』、『クールボーダー』など。
また、現在『クリミナル・マインド FBI行動分析課』(ジェニファー・ジャロウ)にも出演している。
オンタリオ州オシャワ生まれだが、 ウィットビーで過ごした。
父マイクは教師で、母サンドラは精神科医の元で働いていた。
彼女にはNathan, Paul,Angelaという3人の兄弟がいて、彼女自身は末日聖徒イエス・キリスト教徒である 。
あまりにも信心深かったため、信仰に反しない役しか演じなかった。
4歳の時にジャズダンスやタップダンス、バレエを習いだし 、17歳の時俳優の世界に興味を持った。
俳優として 1997年、マクドナルドのCMでデビュー。
その後『ミステリー・グースバンプス』への客演をえて『魔法の靴 父からの贈り物』と『エルヴィスとニクソン』という2つのテレビ映画にも出演し、 1999年には 『ヴァージン・スーサイズ』でメインキャラクターを演じた。

映像作品

関連書籍

「A・J・クック」と関連する人物