生年月日データベース

岩崎恭子いわさききょうこ

競泳選手、スポーツコメンテーター[日本]

1978年 7月21日 生 (満40歳)

岩崎 恭子(いわさき きょうこ、本名:斉藤 恭子、旧姓:岩崎、1978年7月21日 - )は、日本の元水泳選手、指導者。
専門種目は平泳ぎ。
スポーツコメンテーター、日本オリンピック委員会事業・広報専門委員、日本水泳連盟競泳委員・基礎水泳指導員(水泳インストラクター)。
バルセロナオリンピック金メダリスト。
競泳史上最年少金メダル獲得記録保持者であり、日本人全種目の金メダリストの中でも最年少記録保持者。
静岡県沼津市出身、沼津市立第五中学校から日本大学三島高等学校を経て日本大学文理学部心理学科卒業。
水泳を始めたのも、姉が水泳を習っていて、自分も水泳を習いたいと言って水泳を始める。
姉が目標であり、姉の背中を追い続ける。
1992年、バルセロナオリンピックでも当初は千葉すずが期待の星であり岩崎恭子は全くの無名の選手であり全くのノーマークであった。
岩崎自身もバルセロナオリンピックの前、「決勝に残れればいい方だと思います。
」とテレビで語っている。
当時の世界記録保持者のアニタ・ノールとタイムの差が大きく開いてあったため、本人もまさか自分が金メダルが取れるとは夢にも思わなかったという。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

いわさき-きょうこ 1978-平成時代の女子水泳選手。昭和53年7月21日生まれ。沼津五中2年のとき平泳ぎで日本トップに成長。14歳の平成4年バルセロナ五輪200mで世界記録保持者ノールをやぶり優勝,五輪競泳史上最年少の金メダリストとなった。8年アトランタ五輪にも出場。10年引退。18年日本オリンピック委員会スポーツ環境アンバサダー。21年元ラグビー日本代表の斉藤祐也と結婚。静岡県出身。日大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • オリンピック
  • 日本
  • 水泳
  • 記録
  • インストラクター
  • ゴーグル
  • バルセロナ
  • 不定期
  • 出演
  • 委員
  • 委員会
  • 平泳ぎ
  • 書籍
  • 競泳
  • 連盟
  • 関連
  • コメンテーター
  • スポーツ
  • メダリスト
  • 事業
  • 保持者
  • 史上
  • 基礎
  • 専門
  • 年少
  • 広報
  • 指導
  • 獲得
  • 種目
  • 金メダル