生年月日データベース

笠原一男かさはらかずお

歴史学者・日本史[日本]

1916年 6月2日

2006年 8月19日 死去享年91歳

関連書籍

かさはら-かずお 1916-2006昭和-平成時代の日本史学者。大正5年6月2日生まれ。昭和16年東京帝大史料編纂(へんさん)所にはいる。41年東大教授。のち放送大学教授,日本文化研究所所長。社会経済的基盤を重視した仏教教団史を提唱し,真宗史,仏教史を研究,また創価学会など新宗教の研究もすすめた。平成18年8月19日死去。90歳。長野県出身。東京帝大卒。著作に「真宗教団展開史」「一向一揆の研究」「生きざま死にざま―日本民衆信仰史」など。 (引用元 コトバンク)

「笠原一男」と関連する人物

連想語句
  • 大学
  • 史料
  • 学校
  • 教授
  • 旧制
  • 東京大学
  • 編纂
  • 高等
  • 中学校
  • 共著
  • 出典
  • 助教授
  • 千葉
  • 南佐久郡
  • 単著
  • 学部
  • 小海町
  • 帝国
  • 放送
  • 教養
  • 新潟
  • 東京
  • 東大
  • 東葛飾
  • 牧村
  • 県立
  • 編著
  • 考証
  • 著書
  • 記念
  • 論集
  • 責任
  • 長野県
  • 出身
  • 勤務
  • 卒業
  • 史学科
  • 名誉教授
  • 定年
  • 客員
  • 復員
  • 復帰
  • 応召
  • 現在
  • 翌年
  • 退任
  • 退官