生年月日データベース

河合竜二かわいりゅうじ

男子サッカー選手[日本]

1978年 7月14日 生 (満40歳)

河合 竜二(かわい りゅうじ、1978年7月14日 - )は、東京都板橋区生まれ、埼玉県入間郡鶴ヶ島町(現在の同県鶴ヶ島市)育ちのサッカー選手。
ポジションはミッドフィールダー。
ボランチおよびセンターバックを務める。
1978年、東京都板橋区に生まれ、近所にあった帝京高校のサッカー部の練習を幼少の頃から両親に連れられ観に行っていたという環境の下で育てられ 、埼玉県鶴ヶ島町(現・鶴ヶ島市)に転居直後の4歳の時にサッカーを始める。
小学3年生から地元のFC鶴ヶ島に所属し、6年生次には全日本少年サッカー大会の決勝大会に出場しベスト8入りを果たしている。
卒業後は地元の鶴ヶ島中学校に進学しサッカー部に入部。
2年生でレギュラーを勝ち取り 当時はフォワードでプレーしていた。
中学卒業後は西武台高校へ進学し同級生の田畑昭宏と共にサッカー部に所属。
1995年の2年生次にはインター杯で準優勝を経験し、個人としても埼玉県選抜に選ばれ国体に2年連続出場するなど活躍していたが、全国高等学校サッカー選手権大会への出場は1度も叶わなかった。

DMMメディア

サッカー選手(ディフェンダー、ミッドフィルダー) 1978年7月14日生まれ。東京都出身。 身長183cm、体重75kg。血液型AB型。 「馬場ちゃん」のあだ名を持つ。足が大きい。 浦和レッズでは主にボランチだったが、横浜F・マリノス移籍後センターバックで定着。 2004年サントリーチャンピオンシップ第1戦では、戦力外にした古巣浦和レッズを見返すゴールを決め、横浜F・マリノス連覇に大きく貢献した。 2008年シーズンは横浜F・マリノスのキャプテンとしてクラブを牽引。再びボランチとしてのプレーが多くなった。 2010年末、電撃的な戦力外通告で松田直樹、山瀬功治らと共にマリノスを去る。 2011年からはコンサドーレ札幌へ加入し、入団一年目からチームキャプテンに任命された。ミスターコンサドーレ曽田雄志が背負っていた背番号4を受け継ぎ、失点の少なさでコンサドーレ札幌の上位進出へ大きく貢献している。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • サッカー
  • ディフェンダー
  • ミッドフィールダー
  • クラブ
  • コンサドーレ札幌
  • タイトル
  • マリノス
  • 個人
  • 成績
  • 所属
  • 横浜
  • 浦和レッドダイヤモンズ
  • 獲得
  • 選手
  • 関連
  • 鶴ヶ島市
  • センター
  • バック
  • ボランチ
  • ポジション
  • 同県
  • 現在
  • 鶴ヶ島