生年月日データベース

チャーリー・ワッツCharlie Watts

ミュージシャン・The Rolling Stones[イギリス]

1941年 6月2日 生 (満77歳)

チャーリー・ワッツ - ウィキペディアより引用

チャールズ・ロバート“チャーリー”ワッツ(Charles Robert "Charlie" Watts, 1941年6月2日 - )は、イギリスのミュージシャン。
ロックバンド、ローリング・ストーンズのドラマー。
身長168cm。
デビュー以来、今日までミック・ジャガー、キース・リチャーズと共に在籍し続けているオリジナルメンバーの1人である。
ジャズに影響を受けた独特のドラミングで、ストーンズの独自性溢れる音作りを永年にわたって支えている。
同バンド以外に、自らが率いるジャズ・バンドでも活動している。
イギリス国鉄の貨物列車の運転手であった父チャールズと母リリアンとの間にロンドン北部のイズリントンに生まれ、姉のリンダと共にイズリントン及びキングスベリーにて育つ。
12歳の時に、いとこが持っていたアール・ボスティックの「フラミンゴ」を聴いたのがきっかけでジャズに興味を持ち始める。
初めて買ったレコードはビリー・エクスタインだった。
1955年に両親からドラムセットを贈られ、ジャズのレコードを収集しながら腕を磨いていく。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

連想語句
  • ジャズ
  • ドラマー
  • バンド
  • ストーンズ
  • ローリング
  • キース
  • グラフィ
  • ジャガー
  • スタイル
  • ディスコ
  • ドラム
  • ミック
  • リチャーズ
  • ロックバンド
  • 於いて
  • 歴史
  • 脱退
  • 関連
  • 騒動
  • アルバム
  • エルヴィス
  • オリジナル
  • ストーン
  • デビュー
  • ドラミング
  • プレスリー
  • メンバー
  • 今日
  • 在籍
  • 嫌い
  • 影響
  • 永年
  • 活動
  • 独特
  • 独自性
  • 発表
  • 自ら
  • 証言