生年月日データベース

遠藤憲一えんどうけんいち

俳優[日本]

1961年 6月28日 生 (満57歳)

遠藤 憲一(えんどう けんいち、1961年6月28日 - )は、日本の俳優、声優、ナレーター、脚本家。
本名同じ。
主な愛称は「エンケン」「エンケンさん」。
目つきが鋭く、いかつい風貌から悪役を演じることが多い。
東京都品川区出身。
アクターズカンパニーなどを経てエンズタワー所属。
身長182cm、体重70kg。
崔洋一、原田眞人、三池崇史などの各監督作品に数多く出演。
『Distance』で第16回高崎国際映画祭助演男優賞を受賞した。
俳優業 横浜商工高等学校(横浜創学館高等学校)に入学。
ところが入学してみると半数以上をつっぱりが占め、ほとんどがリーゼントという高校だった。
もともとまじめだった遠藤は、周りに影響されて徐々に遊びに染まっていってしまう。
常に机の中に教科書を入れっぱなしにしていた遠藤は、長期休暇中に「机の中に教科書を入れっぱなしにしている者は見つけ次第教科書を焼却処分にする」と言う校則により、担任に教科書を焼却処分にされてしまう。

映像作品

関連書籍

音楽作品

愛称:エンケン。俳優。1961年6月28日生まれ。東京都品川区出身。 静かな押し殺した独特の演技から悪役俳優として脚光を浴びた。そのシブイ声に定評があり、映画宣伝のナレーションでも有名。代表作「マトリックス」CM。 (引用元 Hatena Keyword)