生年月日データベース

鳥谷敬とりたにたかし

プロ野球選手[日本]

1981年 6月26日 生 (満37歳)

鳥谷敬 - ウィキペディアより引用

映像作品

関連書籍

DMMメディア

  • 強いぞ!阪神タイガース 21世紀サヨナラ勝ち大全集
  • 絶対負けへん!阪神タイガース 2
  • 鳥谷敬(阪神タイガース) 2019年カレンダー
  • プロ野球ぴあ2000本安打の男達 2017年達成の阿部慎之助、鳥谷敬、荒木雅博ら達成者50人を一挙紹介!
  • 鳥谷敬(阪神タイガース) 2018年カレンダー
  • 阪神タイガース プレイヤーズベストソング 2012

日本のプロ野球選手(内野手)。1981年、東京都出身。身長180センチメートル、体重77キログラム。右投左打。 聖望学園高等学校(埼玉県)在学中、3年生で遊撃手兼投手として第81回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)に出場した。2回戦(初戦)では大分県立日田林工高等学校と対戦して先制の打点を挙げ、またリリーフとして登板したが、3対5で敗戦した。 2000年、早稲田大学人間科学部スポーツ科学科に進学。遊撃手として、東京六大学では2年春シーズンで三冠王を獲得、ベストナインに5回選ばれるなど活躍した。卒論テーマは「打撃動作における下肢の筋電図解析」。理論に裏づけされた打撃フォームを追求している。 03年、プロ野球ドラフト会議の自由獲得枠で阪神タイガースに入団。1年目の04年は、打率.251と苦しんだが、2年目は全試合に出場し、打率.278とチームの優勝に貢献。この年は、オールスター戦、日本シリーズにも初出場した。 以降、タイガース不動の遊撃手として活躍。04年9月9日から14年シーズン終了時まで、連続試合出場1466を継続中(日本プロ野球歴代3位)。また、遊撃手として日本プロ野球歴代1位の432試合連続フルイニング出場も継続している。 堅実な守備と安定した打撃の評価は高く、この間、ベストナインに5度、ゴールデングラブ賞に3度選出された。10年、11年は阪神タイガース選手会長、13年、14年にはチームキャプテンを務めた。 13年にはワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場。台湾戦では、1点リードされた9回2死から盗塁を決め逆転勝利につなげるなど勝負強さを発揮した。国際試合で刺激を受け、「久々に野球が楽しかった」 …… (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 選手
  • プロ
  • 公式
  • 出場
  • 史上
  • 補殺
  • 記録
  • 連続
  • シーズン
  • プロ野球
  • リーグ
  • 内野手
  • 守備
  • 打撃
  • 日本
  • 最多
  • 東京都
  • 東村山市
  • 機構
  • 評価
  • 走塁
  • 遊撃手
  • 野球
  • 阪神タイガース
  • いずれ
  • たかし
  • とりたに
  • イニング
  • キャプテン
  • 主将
  • 会長
  • 保持
  • 入団
  • 出身
  • 右投
  • 安打
  • 所属
  • 打点
  • 最長
  • 歴代
  • 試合
  • 達成者
  • 野手
  • 阪神
  • 鳥谷