生年月日データベース

カカKaka

男子サッカー選手[ブラジル]

1982年 4月22日 生 (満36歳)

カカ - ウィキペディアより引用

カカ(Nestor meridionalis)は、動物界脊索動物門鳥綱オウム目インコ科に分類される鳥類。
分布 N. m. meridionalisニュージーランド(南島)固有亜種 N. m. septentrionalisニュージーランド(北島)固有亜種 形態 全長45cm。
顔は褐色の羽毛で被われ、ピンク色の斑紋が入る。
耳孔を被う羽毛(耳羽)の色彩はオレンジ色。
後頸や腰、腹部は赤い羽毛で被われる。
翼下面の色彩は赤い。
オスは嘴がより大型で湾曲も強い。
N. m. meridionalis上面や胸部が暗緑褐色の羽毛で被われる。
雛は白い綿羽で被われる。
N. m. septentrionalis上面や胸部が緑褐色の羽毛で被われる。
雛は灰色の綿羽で被われる。
分類 Nestor meridionalis meridionalis (Gmelin, 1788) Nestor meridionalis septentrionalis 生態 ブナ科やマキ科からなる原生林に生息する。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

Kaka 国籍ブラジル 専門サッカー選手(レアル・マドリード・MF) 本名リカルド・イゼクソン・サントスレイチ 生年月日1982/4/22 出生地ブラジリア 経歴1991年小学校の体育教師の薦めでサッカーのサンパウロ少年チームに加入。2001年2月リオ・サンパウロ大会の対ボタフォゴ戦でプロデビュー。2003年イタリアのACミランに850万ユーロ(約11億円,当時)で移籍。司令塔ルイ・コスタを控えに追いやり、2004年チームのセリエA優勝に貢献してMVPを獲得。2007年シーズンも中心選手として活躍し、欧州チャンピオンズリーグ(欧州CL)優勝に貢献、10ゴールで得点王に。同季の欧州MVPと最優秀FWにも選ばれた。トヨタ・クラブW杯でもチームの世界一に貢献してMVP。同年はフランス・フットボール誌認定の世界年間最優秀選手(バロンドール)、FIFA年間最優秀選手、イタリア選手協会が選定するイタリア最優秀選手など五冠を獲得した。ブラジル代表としては、2002年1月対ボリビア戦でデビュー、3月対アイスランド戦で代表初ゴール。2002年ブラジル史上最年少でW杯代表に。W杯日韓共催大会優勝メンバーに名を連ね、1次リーグ3戦目の対コスタリカ戦に途中出場。2005年コンフェデ杯優勝。2006年W杯ドイツ大会1次リーグ対クロアチア戦でW杯初先発初ゴール。FWのロナウド、アドリアーノ、MFロナウジーニョと“魔法の4人(カルテット・マジコ)”と呼ばれる攻撃陣を形成し大会連覇が期待されたが、準々決勝でフランスに敗れた。ミランの“シンボル”としてチームを支えてきたが、2009年6月スペインのレアル・マドリードに6年契約で移籍。移籍金6800万ユーロ(約93億円)は、2001年にユベントスからレアル入りしたM …… (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ニュージーランド
  • 分布
  • 形態
  • 羽毛
  • 亜種
  • 人間
  • 分類
  • 北島
  • 南島
  • 固有
  • 生態
  • 画像
  • 関係
  • 関連
  • オレンジ
  • ピンク
  • 全長
  • 固有種
  • 斑紋
  • 耳孔
  • 腹部
  • 色彩
  • 褐色