生年月日データベース

小松則幸こまつのりやき

プロボクシング選手[日本]

1979年 4月21日

2009年 4月13日 死去滑落享年31歳

小松 則幸(こまつ のりゆき、男性、1979年4月21日 - 2009年4月13日)は、日本のプロボクサー。
大阪府寝屋川市出身、大阪府立枚方西高等学校卒業。
第29代ならびに第34代OPBF東洋太平洋フライ級王者。
入場曲は、TOM★CATの「TOUGH BOY」。
1997年9月9日、エディタウンゼントジム所属でプロデビュー。
岩本和宏(尼崎亀谷)に4回引き分け。
2002年9月11日、OPBF東洋太平洋フライ級王座決定戦に挑戦。
孫正五(韓国)に12R判定勝ちし王座獲得。
フットワークとコンビネーションパンチのスピードは出色で、強打の韓国王者に勝利。
ボクサー・タイプとしての新境地を拓いたかに見えた。
しかしこの試合を最後に、足を止めて打ち合い、相打ちの右ショートパンチでKOを狙うスタイルに変化した。
2003年2月16日、フィリピンGABフライ級王者でOPBF同級1位の指名挑戦者ロリー・ルナス(フィリピン)に2回TKO勝ちで初防衛に成功した。

プロボクシング選手。 元OPBF東洋太平洋フライ級チャンピオン。 2005年1月29日、WBC世界フライ級チャンピオン、ポンサクレック・クラティンデーンジムに挑むもTKOで惨敗し、日本ランカーに後退。6月、復帰戦に勝利。 2005年11月22日、フェデリコ・カツバイに判定勝ちし、空位のOPBF東洋太平洋フライ級王座を獲得。 * (引用元 Hatena Keyword)

「小松則幸」と関連する人物