生年月日データベース

城後寿じょうごひさし

男子サッカー選手[日本]

1986年 4月16日 生 (満33歳)

城後 寿(じょうご ひさし、1986年4月16日 - )は福岡県久留米市出身でアビスパ福岡所属のサッカー選手。
ポジションはミッドフィールダー、フォワード。
国見高校時代 国見高校時代の同期に渡邉千真と藤田優人が、1学年上に平山相太、中村北斗、兵藤慎剛、関憲太郎がいる。
2年時には2003年度の全国高校サッカー選手権を制覇。
3年時には主力として出場しベスト4。
2回戦の鹿島学園戦ではハットトリックを達成している。
また、インターハイでは2連覇(2003、2004年度)を経験した。
卒業後、Jリーグの複数クラブからオファーが届いたが、地元アビスパ福岡に入団した。
アビスパ福岡時代 国見高校卒業後の2005年にアビスパ福岡に加入。
プロ入り2年目の2006年から徐々に出場機会を得るようになった。
入団時の背番号は26、その後15を付け、2008年シーズンより背番号10を付けている。
2009年の天皇杯2回戦・愛媛FC戦で左膝前十字靱帯損傷の大怪我を負い、長期間の欠場を余儀なくされるも、翌年の復帰後からは大久保哲哉と2トップを組み、再び主力として活躍。

サッカー選手(フォワード) 1986年4月16日生まれ。福岡県出身。 181cm、77kg。 (引用元 Hatena Keyword)