生年月日データベース

ベネディクト16世Benedicus XVI

ローマ教皇[ドイツ]

1927年 4月16日 生 (満91歳)

ベネディクト16世 - ウィキペディアより引用

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

  • 教皇ベネディクト16世バースデイ・コンサート/グスターボ・ドゥダメル
  • ローマ教皇ベネディクト16世紀就任祝賀コンサート
  • マリア、生まれつつある教会
  • ベネディクト16世黙想と祈りによる十字架の道行
  • 新ローマ教皇わが信仰の歩み

第265代ローマ教皇 (Benedict XVI 2005-) ラテン語表記はベネディクトゥス16世(Benedictus XVI)となる。 ドイツ出身のヨゼフ・アロイス・ラッツィンガー(Joseph Alois Ratzinger 1927.4.16-)前枢機卿がコンクラーベを経て2005年4月19日(日本時間では20日未明)に選出された。就任時、78歳。 ヨハネ・パウロ2世に続いてイタリア以外の教皇であり、ドイツ人の教皇としてはヴィクトル2世以来950年振りである。 元ヒトラーユーゲント。エキュメニズムや異文化理解の動きに対して反発する保守主義者で、9月12日にはイスラム教の創設者モハメッドを批判するなど反イスラム教的姿勢が反発を受けている。 セックスと生殖をめぐる男性の権利、女性の権利と胎児の権利については、胎児の権利は擁護することを明言しているが、女性の人生の選択権には熱心ではなく、その点を批判されている。また、堕胎間引きを否定しながら、避妊を全面否定しており、胎児の生命権を守るための実効ある政策を何ら打ち出していないと批判されている。避妊を全面否定するということは、女性へのリプロダクティブ・レイプを全面肯定していることになる。そして結婚までの純潔を強調しており、男性からも性欲の抑圧として批判を浴びている。すなわち、男性のセックスの権利、女性の人生の決定権、胎児の生命権、いずれに関しても的外れな主張をしていると批判されている。 スター・ウォーズの登場人物、元老院議長パルパティーンに容貌が似ている。 2013年2月28日、高齢のためをもって退位。法王の辞任は598年ぶり。 Twitterの公式アカウント「@Pontifex」に、ベネディクト16世が残した最後の …… (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 教皇
  • 就任
  • ドイツ
  • 時代
  • アメリカ
  • イギリス
  • トルコ
  • ポーランド
  • メディア
  • ローマ教皇
  • 人事
  • 列福
  • 列聖
  • 司教
  • 司祭
  • 合衆国
  • 名誉
  • 幼少期
  • 教皇庁
  • 枢機卿
  • 歴訪
  • 海外
  • 露出
  • アロイス
  • ベネディクトゥス
  • ヨーゼフ
  • ラッツィンガー
  • 出身
  • 在位
  • 意思
  • 本名
  • 生前
  • 自由
  • 退位