生年月日データベース

藤原基央ふじわらもとお

ミュージシャンBUMP OF CHICKEN[日本]

1979年 4月12日 生 (満40歳)

『BUMP OF CHICKEN』より : 藤原 基央(ふじわら もとお、1979年4月12日 - )は、日本のシンガーソングライター。
ロックバンド・BUMP OF CHICKENのボーカリスト兼ギタリスト。
秋田県秋田市生まれ、千葉県佐倉市臼井出身。
日出学園高等学校中退。
血液型はO型。
BUMP OF CHICKENのほぼ全曲の作詞・作曲を担当している。
後述のミュージカル音楽の制作経験に加え、ゲームソフト『テイルズオブジアビス』の主題歌を担当したことを期に、同ゲームのゲームミュージックも手掛け、サウンドトラック『SONG FOR TALES OF THE ABYSS』(2006年3月22日発売)をMOTOO FUJIWARA名義で発表した。
現時点では唯一のソロリリースである。
サザン・ロックが好きであると公言しており、プレイスタイルにもその影響があると語っている。
他に好んで聴く音楽ジャンルは1980年代ハードロック、カントリー・ミュージック、ブルーグラスなど。
高校生の頃に先輩のバンドの助っ人ギタリストとしてメタリカやメガデスのコピーをやっていたことがある。

映像作品

関連書籍

BUMP OF CHICKENのボーカルギター。一部を除く殆どの作詞作曲を手掛ける。 また、ゲーム「テイルズ・オブ・ジ・アビス」のサウンドトラックも手がけ、これに関しては彼のソロワークという形になっている。 (引用元 Hatena Keyword)