生年月日データベース

竹村健一たけむらけんいち

政治評論家[日本]

1930年 4月7日

2019年 7月8日 死去多臓器不全享年90歳

竹村 健一(たけむら けんいち、1930年(昭和5年)4月7日 - )は、日本のジャーナリスト、政治評論家。
1989年第5回「正論」大賞受賞。
大阪府大阪市東成区(現在の生野区)生まれ。
旧制大阪府立生野中学校の1年生の時に、父の実家のある和田山町(現在の朝来市)に引っ越す。
旧制兵庫県立生野中学校に転校。
卒業後、旧制姫路高等学校文科甲類(現在の神戸大学文学部)に入学するが、学制改革により翌年新制京都大学に編入。
アメリカ・フルブライト財団主催のフルブライト奨学金制度の第1号として、アメリカのシラキューズ大学、エール大学、ソルボンヌ大学で学ぶ。
シラキューズ大学大学院新聞科修了。
1955年から英文毎日の記者を経て、1963年に山陽特殊製鋼へ入社し調査部長となる。
しかし、1年後に山陽特殊製鋼を退社し、以後は追手門学院大学英文科助教授、拓殖大学客員教授などを経て、マーシャル・マクルーハンのメディア論の紹介で注目されて文筆活動をはじめる。

映像作品

関連書籍

音楽作品

文芸評論家。 1930年4月7日生まれ、大阪府出身。京都大学文学部卒。 独特の9:1分けのヘアースタイルでしられる。 (引用元 Hatena Keyword)