生年月日データベース

小沢昭一おざわしょういち

俳優[日本]

1929年 4月6日

2012年 12月10日 死去享年84歳
小沢昭一 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

おざわしょういち [生]1929.4.6.東京[没]2012.12.10.東京俳優,芸能研究家。早稲田大学仏文科卒業。在学中から北村和夫らと演劇活動を始め,1950年俳優座養成所に2期生として入所。1951年俳優座公演の岸田国士作『椎茸と雄弁』で初舞台を踏む。1953年同養成所卒業と同時に渡辺美佐子らと劇団新人会を結成,1961年には早野寿郎らと劇団俳優小劇場を結成した。また,この頃から民衆芸能への関心を高め,1969年著書『私は河原乞食・考』を発表,1970年から放浪芸の採集を開始して『日本の放浪芸』レコード三部作(1971~75)としてまとめた。この間1975年に芸能座を結成,翌1976年永六輔作『清水次郎長伝・伝』で旗揚げ。並行して雑誌『季刊・芸能東西』10冊を編集・刊行した。1979年12月芸能座を解散,以後小沢一人のしゃぼん玉座で活動を続けた。そのほか映画にも多数出演,ことに今村昌平作品には欠かせない存在として知られ,代表作に『にあんちゃん』(1959)などがある。1994年紫綬褒章,2001年勲四等旭日小綬章,2007年菊池寛賞を授与された。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 出演
  • 著作
  • 関連
  • タレント
  • 俳人
  • 出典
  • 大学
  • 学会
  • 放浪
  • 放送
  • 映画
  • 東京
  • 歌謡
  • 注釈
  • 番組
  • 見世物
  • しゃぼん玉
  • エッセイスト
  • 主宰
  • 会長
  • 俳優
  • 俳号
  • 劇団
  • 協会
  • 変哲
  • 多摩
  • 客員
  • 小沢
  • 教授
  • 新劇
  • 日本
  • 研究者
  • 芸能
  • 顧問