生年月日データベース

野村萬斎のむらまんさい

狂言師、俳優[日本]

1966年 4月5日 生 (満53歳)

野村萬斎 - ウィキペディアより引用

二世野村 萬斎(のむら まんさい、本名・野村 武司〈のむら たけし〉、1966年(昭和41年)4月5日 - )は、狂言方和泉流の能楽師、俳優。
二世野村万作と詩人阪本若葉子の長男。
長男は野村裕基。
身長174cm。
野村萬斎は、能楽狂言方和泉流野村万蔵家の名跡である。
東京都生まれ。
4人兄弟の3番目で姉・姉・妹という女性に囲まれて育った。
1979年に筑波大学附属小学校を卒業後、筑波大学附属中学校・高等学校を経て、1985年に東京藝術大学音楽学部邦楽科能楽専攻を卒業した。
平成6年(1994年)萬斎を襲名。
伯父・初世野村萬(本名:太良)と父・二世野村万作(本名:二朗)の兄弟は、六世万蔵の息子だが、六世の死後名跡を分配することになった。
長男・萬(太良)が七世野村万蔵を襲名し、次男・万作(二朗)は五世万造(六世万蔵の父)の隠居名・萬斎を相続することになった。
しかし、万作は「万作」という名に愛着を持っていた為に「萬斎」を自分では名乗らず、この名前を名乗ることを希望した長男・武司に譲ったものである。

映像作品

関連書籍

音楽作品

のむらまんさい [生]文久2(1862).7.21.金沢[没]1938.1.14.東京能楽師,和泉流三宅派狂言方。野村万蔵家の5世。4世万造の長男。1883年以降東京に定住,三宅庄市に師事。明治末年から昭和にかけて,衰微しつつあった狂言界を隆盛に導いた。1922年長男万作(6世万蔵)に家督を譲り,隠居して萬斎と号する。次男万介には36年,師の三宅家を継がせた(→三宅藤九郎)。「よいや会」を主宰。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 野村
  • テレビドラマ
  • バラエティ
  • 伝統
  • 俳優
  • 出演作
  • 受賞歴
  • 名跡
  • 教育
  • 映像
  • 映画
  • 書籍
  • 概要
  • 狂言
  • 番組
  • 能楽師
  • 舞台
  • 若葉
  • 著作物
  • 裕基
  • 親族
  • 資料
  • 逸話
  • 野村万作
  • 長男
  • 阪本
  • 万蔵
  • 二世
  • 和泉流
  • 狂言方
  • 能楽
  • 萬斎
  • 詩人