生年月日データベース

昭和天皇しょうわてんのう

第124代天皇[日本]

1901年 4月29日

1989年 1月7日 死去がん享年87歳
昭和天皇の名言
雑草という草はないんですよ。どの草にも名前はあるんです。そしてどの植物にも名前があって、それぞれ自分の好きな場所を選んで生を営んでいるんです。
昭和天皇 - ウィキペディアより引用

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

  • そこまで言って委員会NP 戦後70年の真実
  • 昭和天皇地方御巡幸 (下)
  • 昭和天皇地方御巡幸 (上)
  • 桂文珍 大東京独演会 五日目
  • NHKスペシャル 昭和天皇 二つの「独白録」
  • 皇居ぶらり 四季のみち
  • 皇居 吹上御苑 四季
  • 太陽
    評価 3.94点
  • 野球落語3 天覧試合/桂米助
  • NHK DVD「その時歴史が動いた」昭和天皇とマッカーサー会見の時〜日本を動かした1枚の写真〜「日中・太平洋戦争編」
  • それでも東條英機は太平洋戦争を選んだ 昭和天皇が信頼した男の正体
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第7巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第8巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第9巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第10巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第11巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第12巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第2回 6巻セット
  • 天皇陛下の私生活 1945年の昭和天皇
  • 昭和天皇の地下壕 「〈吹上〉御文庫附属室-大本営会議室〈地下壕〉」の記録
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第6巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第5巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第4巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第3巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第2巻 復刻
  • 昭和天皇戦後巡幸資料集成 第1巻 復刻
  • オーケストラ・アンサンブル金沢/芝祐靖の音楽 オーケストラ作品集 幻遥
  • おくりへの音楽
  • 三遊亭圓生(六代目)/六代目 三遊亭圓生 名演集(1) お神酒徳利/二十四孝
  • 東京楽所/雅楽の世界(上)

しょうわてんのう [生]1901.4.29.東京[没]1989.1.7.東京第124代天皇(在位1926~89)。大正天皇第1皇子,母は藤原節子(〈さだこ〉のちの貞明皇后)。名は裕仁,幼名は迪宮(みちのみや)。在位期間は日本史上最長を記録した。青山の東宮御所で誕生し,学習院および東宮御学問所に学ぶ。その間,1916年に立太子礼。1921年3~9月,日本の皇太子として初めての外遊でヨーロッパを訪問。帰国後の11月,大正天皇重病のため摂政宮に就任し,代わって公務につく。1924年1月,久邇宮家の第1王女,良子(〈ながこ〉のちの香淳皇后)と結婚。2男5女をもうけた。1926年12月25日,大正天皇崩御により践祚,「昭和」と改元,1928年11月即位。1931年9月満州事変,1936年二・二六事件,1937年7月日中戦争を経験。1941年12月太平洋戦争の開戦に際し「宣戦の詔書」を発する。多くの歴史学者が,当時の憲法で天皇は最高決定権をもっていたが,実際には政府や軍が決定した方針を承認するにすぎなかった,と指摘している。天皇はドイツ・イタリアとの三国同盟締結やアメリカ合衆国との開戦について深く憂慮していたにもかかわらず,政府や軍を牛耳っていた軍国主義者たちの前には無力だった,という主張である。その一方で,天皇は1931年の満州事変から第2次世界大戦にいたるまでの日本の拡張主義の国策決定に関与した,と考える学者もいる。いずれが真実であったにせよ,本土空襲が激化し敗戦がまぎれもない現実となった1945年,日本の上層部は降伏受諾派と死を覚悟の本土決戦派に大きく二分され意見が対立した。天皇は平和を第一に考え,この論争に決着をつけた。1945年8月,天皇はラジ …… (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 天皇
  • 時代
  • 昭和
  • お印
  • 世界
  • 乃木希典
  • 出来事
  • 即位
  • 大戦
  • 子女
  • 宮中
  • 少年
  • 年譜
  • 戦争
  • 日中
  • 晩年
  • 概要
  • 殉死
  • 生涯
  • 皇太子
  • 称号
  • 系図
  • 系譜
  • 象徴
  • ひろひと
  • みち
  • わかたけ
  • 事件
  • 元年
  • 在位
  • 幼少時
  • 日本
  • 注釈
  • 若竹
  • 裕仁