生年月日データベース

姫神ひめかみ

ミュージシャン[日本]

1946年 3月16日 生 (満73歳)

姫神(ひめかみ)は、日本のミュージシャンである。
ユニット名の由来 岩手県盛岡市にある、姫神山に由来する。
メンバー 初代(1980~2004年):星吉昭 二代(2004年~):星吉紀 星吉昭の長男で、1978年生まれ。
1994年以降、作曲も含め姫神のアルバム制作に参加。
また、コンサートにもシンセサイザーとパーカッションの奏者として出演。
2004年10月1日の星吉昭の死去に伴い、姫神を継承した。
2008年には新体制となって初のアルバムをリリース。
一関コミュニティFM「エフエムあすも」の番組「姫神・星吉紀の北天幻想」でパーソナリティを務めている。
平泉町観光大使。
岩手県文化特使。
  姫神ヴォイス:中島和子・志和純子・西風沢里絵 姫神(初代)がブルガリアン・ヴォイスにヒントを得て結成した、女性の地声合唱団。
姫神はシンセサイザー奏者の星吉昭(現在は星吉紀)のソロユニットなので、厳密には姫神ヴォイスはメンバーではないが、90年代後半以降の楽曲の多くに参加、コンサートにも出演している。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

シンセサイザー奏者。本名は星吉昭(ほし・よしあき)。 宮城県出身。昭和55年(1980)、『姫神せんせいしょん』を結成、翌年デビュー。昭和59年(1984)、『姫神』に改名してソロ活動へ。平成16年(2004)10月1日、心不全で死去。 その後は、息子の星吉紀(ほし・よしのり)に引き継がれ、新生姫神として活動再会している。 東北民謡に範をとる地声合唱団「姫神ヴォイス」や、和太鼓、馬頭琴、三味線などのゲストミュージシャンも活動をともにしている。 (引用元 Hatena Keyword)

「姫神」と関連する人物

連想語句
  • アルバム
  • メンバー
  • インストゥルメンタル
  • グラフィ
  • サウンドトラック
  • シングル
  • ディスコ
  • ベスト
  • メリスマ
  • ライブ
  • 姫神山
  • 岩手県
  • 東北地方
  • 楽曲
  • 民族
  • 民謡
  • 関連
  • 音楽
  • こぶし
  • シンセサイザー
  • メロディー
  • ライン
  • ヴォイス
  • 中心
  • 影響
  • 後半
  • 拠点
  • 楽器
  • 歌声
  • 活動
  • 由来
  • 製作