生年月日データベース

池玲子いけれいこ

女優[日本]

1953年 5月25日 生 (満65歳)

池 玲子(いけ れいこ、1953年5月25日 - )は、日本の女優。
東京都出身。
本名:池田 玲子。
東映ポルノの主演女優の一人である。
1971年『温泉みみず芸者』で映画主演デビュー。
きっかけは、東映の天尾完次と鈴木則文が週刊誌のグラビアで池を見つけたことからである。
当時の池は16歳だったので、天尾と鈴木は池に「(本当の年齢がバレないよう)干支を聞かれたときは間違いないこと」と念押しをしてデビューさせた。
バスト90cmのグラマラスな肢体で、『女番長』シリーズなどに主演し、1971年のゴールデン・アロー賞グラフ賞を受賞。
天尾は池を売り出すのに「ポルノ」という言葉を使ったらどうかと鈴木に提案し、デビュー作のポスターにはこの言葉が使われている。
1972年以降は歌手活動しながら、『恐怖女子高校』シリーズ、『不良姐御伝 猪の鹿お蝶』に主演。
香港のゴールデン・ハーベストのホラー映画『悪魔の生首(魅影心魔)』にも主演。
この作品は同社のレイモンド・チョウが「カンフー映画の次にヒットするのはポルノ映画だ」と考え、池を指名したものだった。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

映画女優。 1953年(昭和28年)5月25日、生まれ。 東京都出身。  (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 映画
  • 主演
  • 出演
  • みみず
  • アルバム
  • グラフィー
  • シングル
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • ディスコ
  • 世界
  • 助演
  • 受賞
  • 天尾
  • 完次
  • 恍惚
  • 東映
  • 温泉
  • 芸者
  • きっかけ
  • デビュー
  • 作品
  • 出演作