生年月日データベース

江崎玲於奈えざきれおな

物理学者[日本]

1925年 3月12日 生 (満93歳)

江崎玲於奈 - ウィキペディアより引用

■ 関連書籍

えさきれおな [生]1925.3.12.大阪物理学者。第三高等学校を経て東京帝国大学物理学科を卒業(1947)。神戸工業を経て東京通信工業(現ソニー)に入社(56),半導体研究室で1957年トンネルダイオード(エサキダイオードとも呼ばれている)を発明。60年渡米し,IBMワトソン中央研究所特別研究員となる。65年日本学士院賞,73年ノーベル物理学賞,74年文化勲章を受ける。日本でノーベル物理学賞を受けた湯川秀樹,朝永振一郎,江崎の3人とも,関西育ちで三高(旧制)出身であることが話題となった。92年4月,筑波大学学長に就任。96年再び学長に選出され98年3月までつとめた。同年4月勲一等旭日大綬章を受章。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ノーベル
  • ノーベル賞
  • 出典
  • 勲一等
  • 勲章
  • 受章者
  • 受賞歴
  • 大綬章
  • 学者
  • 文化勲章
  • 旭日
  • 栄典
  • 活動
  • 物理
  • 物理学賞
  • 発言
  • 社会的
  • 著書
  • 論文
  • 資料
  • エサキ
  • レオ
  • 受賞
  • 国外
  • 日本人
  • 昭和