生年月日データベース

小山田シンこやまだしん

俳優[日本]

1982年 3月10日 生 (満37歳)

小山田シン - ウィキペディアより引用

小山田 真(こやまだ しん、1982年3月10日 - )は、日本のハリウッド俳優、プロデューサー、実業家、篤志家、武道家。
岡山県岡山市出身。
ロサンゼルス在住。
出演代表作はトムクルーズ主演ハリウッド映画「ラストサムライ」で準主演・信忠役を演じ、米ディズニー映画「カンフー・プリンセス・ウェンディー・ウー」で日本人初主演、米テレビドラマ「妖怪キング」で主演。
高校卒業後の2000年に単身初渡米し、ハリウッドを中心に各国で、俳優やプロデューサーとしてハリウッド映画、テレビドラマ、ビデオゲーム、アニメ、アメコミなどに出演及び制作。
愛称はSHINさん。
京都国際観光大使。
おかやま国際観光親善大使。
公益財団法人全日本空手道連盟アンバサダー。
米国非営利公益法人南カリフォルニア日米協会特別大使。
米国非営利公益法人米国コヤマダ国際機構会長。
米国株式会社SHINCA HOLDINGS代表取締役CEO。
全米武道祭会長。
出自 = 生まれ育ち = 岡山市役所に勤める鹿児島県出身の父親と岡山県出身の母親の長男として岡山市に生まれる。

映像作品

関連書籍

映画俳優。本名・小山田真。 1982年3月10日岡山市生まれ。172センチ65キロ血液型B型。 高校卒業後、18歳で渡米。学生ビザを取得するために英語の勉強に精を出し、2000年にThe Theater of Arts Performing Arts Academyに入学。語学やカンフーを学びながら、オーディションを受け、「ラスト サムライ」ではインターネットのキャスティング・サイトを通じて自ら様々なプロジェクトに売り込みを行い、大名・勝元(渡辺謙)の息子・信忠という重要な役を獲得した。 (引用元 Hatena Keyword)