生年月日データベース

月亭可朝つきていかちょう

落語家[日本]

1938年 3月10日

2018年 3月28日 死去急性肺腺維症享年81歳

■ 関連書籍

■ 音楽作品

落語家、漫談家。1938年に神奈川県で生まれ、幼少期に大阪へ転居した。本名は鈴木傑(すずきまさる)。58年、上方落語の三代目林家染丸に入門するが、後に桂米朝一門に移り、桂小米朝を名乗った。68年、途絶えていた月亭の亭号を継いで初代月亭可朝となった。古典落語「算段の平兵衛」などを得意としたほか、ギターの弾き語りによる漫談でも人気を集めた。69年にはコミックソング「嘆きのボイン」が大ヒット。直弟子に月亭八方ら、孫弟子に八光、方正らがいる。2018年3月28日に80歳で死去した。 (2018-4-12) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 一門
  • 米朝
  • プロダクション
  • 事務所
  • 所属
  • エー
  • ケー
  • スパンキー
  • ワルツ
  • 亭号
  • 出囃子
  • 吉本興業
  • 定紋
  • 幕末
  • 月亭
  • 月亭八方
  • 漫談
  • 芸者
  • 落語家
  • 葉山町
  • 西宮市
  • すずき
  • カチョ
  • デビュー
  • フリー
  • ヤン
  • 三浦郡
  • 八光
  • 兵庫県
  • 出身
  • 創立
  • 同県
  • 在住
  • 変遷
  • 多く
  • 孫弟子
  • 師匠
  • 弟子
  • 形成
  • 方正
  • 最初
  • 月亭八光
  • 月亭方正
  • 本名
  • 落語
  • 通称
  • 鈴木
  • 長年