生年月日データベース

梶田隆章かじたたかあき

物理学者文学者[日本]

1959年 3月9日 生 (満59歳)

梶田隆章 - 物理学者、天文学者

■ 関連書籍

かじた-たかあき 1959-昭和後期-平成時代の宇宙線物理学者。昭和34年3月9日生まれ。平成4年東大宇宙線研究所助教授。11年同研究所の宇宙ニュートリノ観測情報融合センター長,教授となる。11年には「ニュートリノに質量があることの発見」で朝日賞(スーパーカミオカンデ観測グループとして),「大気ニュートリノ異常の発見」で仁科記念賞を受賞。20年宇宙線研究所所長。22年戸塚洋二賞。24年「ニュートリノ振動の発見とニュートリノの質量を実験的に証明」したとして学士院賞。27年ノーベル物理学賞を受賞。埼玉県出身。埼玉大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ニュートリノ
  • 教授
  • 学者
  • 東京大学
  • 宇宙
  • 物理
  • 研究所
  • アーサー
  • カブリ
  • ノーベル
  • フェロー
  • マクドナルド
  • 卓越
  • 博士
  • 埼玉県
  • 天文
  • 宇宙線
  • 振動
  • 数物
  • 日本
  • 朝日
  • 東京理科大学
  • 東松山市
  • 栄誉
  • 機構
  • 物理学賞
  • 理学
  • 連携
  • センター
  • 主任
  • 出身
  • 受賞
  • 同大
  • 埼玉
  • 埼玉大学
  • 大学
  • 委員
  • 学科
  • 学部
  • 専門
  • 東京大
  • 理工
  • 発見
  • 融合
  • 観測
  • 講師
  • 選考
  • 附属
  • 非常勤