生年月日データベース

大町桂月おおまちけいげつ

文芸評論家[日本]

(明治2年1月24日生)

1869年 3月6日

1925年 6月10日 死去享年57歳
大町桂月 - ウィキペディアより引用

大町 桂月(おおまち けいげつ、1869年3月6日(明治2年1月24日)- 1925年(大正14年)6月10日)は高知県出身で、近代日本の詩人、歌人、随筆家、評論家。
本名:大町芳衛(よしえ)。
1869年(明治2年)、高知市北門筋に元土佐藩士の通の息子として生まれる。
名は芳衛。
昆虫学者の大町文衛は2男。
雅号の桂浜月下漁郎はよさこい節にも唄われる月の名所桂浜に因み、桂月はそれを縮めたもの。
1896年(明治29年)、東京帝国大学国文科卒。
1899年(明治32年)、島根県で中学教師として奉職。
1900年(明治33年)、博文館に入社し、1906年(明治39年)まで在籍。
『文芸倶楽部』『太陽』『中學世界』などに随筆を書き美文家として知られた。
それは韻文・随筆・紀行・評論・史伝・人生訓など多彩であった。
格調高い文体から擬古派と言われた。
1913年(大正2年)に出版された『人の運』は、洋の東西を問わず通ずる処世訓集として当時のベストセラーとなる。
和漢混在の独特な美文の紀行文は広く読まれた。
また、明治大学で教鞭を執った。
終生酒と旅を愛し、酒仙とも山水開眼の士とも称された。

関連書籍

  • タイトル
    月の東京湾
    著者
    大町桂月
    発売元
    ページ数
    4
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    中古商品
  • タイトル
    常磐の山水
    著者
    大町桂月
    発売元
    ページ数
    9
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    中古商品
  • タイトル
    北総の十六島
    著者
    大町桂月
    発売元
    ページ数
    4
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    中古商品
  • タイトル
    小金井の桜
    著者
    大町桂月
    発売元
    ページ数
    5
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    中古商品
  • タイトル
    箱根神社祈願の記
    著者
    大町桂月
    発売元
    ページ数
    5
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    中古商品
  • タイトル
    日月喩
    著者
    大町桂月
    発売元
    ページ数
    4
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    中古商品
  • タイトル
    牛経
    著者
    大町桂月
    発売元
    ページ数
    4
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    中古商品
  • タイトル
    親子遠足の感
    著者
    大町桂月
    発売元
    ページ数
    5
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    中古商品
  • タイトル
    北條より一ノ宮へ
    著者
    大町桂月
    発売元
    ページ数
    7
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    中古商品
  • タイトル
    新武蔵野の桜
    著者
    大町桂月
    発売元
    ページ数
    4
    発売日
    2012-10-05
    新品価格
    中古商品

DMMメディア

「大町桂月」と関連する人物

連想語句
  • 明治
  • 桂月
  • 桂浜
  • よさこい
  • 与謝野晶子
  • 博文館
  • 土佐
  • 大町文衛
  • 学者
  • 島根県
  • 昆虫
  • 芳衛
  • 著書
  • 関連
  • 高知市
  • 高知県
  • よしえ
  • 中学
  • 入社
  • 出身
  • 北門
  • 名所
  • 国文科
  • 大学
  • 大町
  • 奉職
  • 帝国
  • 息子
  • 教師
  • 日本
  • 月下
  • 本名
  • 東京
  • 東京大学
  • 歌人
  • 漁郎
  • 評論家
  • 詩人
  • 近代
  • 随筆家
  • 雅号