生年月日データベース

ルー・リードLou Reed

ミュージシャン[アメリカ]

1942年 3月2日 生 (満76歳)

ルー・リード - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

米国のロックミュージシャン。1942年3月2日、米国ニューヨーク州生まれ。本名ルイス・アレン・リード。妻はバイオリニストのローリー・アンダーソン。65年、ロックバンド「ベルベット・アンダーグラウンド」を結成。同バンドの作詞・作曲、ボーカル、ギターを担当し、後のパンク・ロック、オルタナティブ・ロックに多大な影響を与えた。70年に同バンドを脱退してソロ活動に入り、アルバム「トランスフォーマー」、シングル「ワイルドサイドを歩け」などのヒット作を生み出す。90年代前半にはベルベット・アンダーグラウンドを一時的に再結成し、ライブ・ツアーに参加。96年、同バンドがロックの殿堂入りを果たした。2013年5月に肝臓移植手術を受けて以降、健康状態が不安定となり、同年10月27日に死去。享年71。 (2013-10-30) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ロック
  • アンダーグラウンド
  • アンダーソン
  • ウェイヴ
  • オルタナティヴ
  • キューズ
  • シラ
  • デヴィッド
  • ニュー
  • ニューヨーク州
  • パンク
  • ブルックリン
  • ボウイ
  • ミュージシャン
  • ローリー
  • ヴェルヴェット
  • 大学
  • 概要
  • 音楽
  • アメリカ
  • アレン
  • アーティスト
  • イノヴェーション
  • オリジナリティ
  • ギター
  • シュワルツ
  • スタイル
  • デビュー
  • デルモア
  • プレイ
  • ミュージック
  • ユダヤ
  • ラビノヴィッツ
  • リード
  • ルイス
  • ヴォーカル
  • 一人
  • 世界
  • 人間
  • 全体
  • 出身
  • 前衛
  • 向上
  • 在学
  • 多大
  • 師事
  • 形成
  • 影響
  • 改姓
  • 斬新
  • 時代
  • 時期
  • 暗部
  • 本名
  • 様々
  • 独特
  • 知性
  • 結婚
  • 芸術性
  • 詩作
  • 貢献
  • 重要
  • 陰翳
  • 音像
  • 音楽性