生年月日データベース

黒岩重吾くろいわじゅうご

作家[日本]

1924年 2月25日

2003年 3月7日 死去享年80歳
黒岩重吾 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

くろいわじゅうご [生]1924.2.25.大阪[没]2003.3.7.西宮小説家。同志社大学に学び,在学中,学徒動員で出征,ソ満国境で敗戦を迎えた。さまざまな職業を転々としたのち,同人誌『近代説話』に参加,『背徳のメス』(1960)で直木賞を受け,作家として認められた。『腐った太陽』(1961),『裸の背徳者』(1965)など現代風俗の種々相をからめた社会悪の描出に特色がある。また,『天の川の太陽』(1980,吉川英治文学賞)以降,古代史への関心を示し,『落日の王子-蘇我入鹿』(1982),『聖徳太子』上下(1987)を発表した。1991年紫綬褒章を受章,1992年菊池寛賞を受章した。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 作品
  • 古代
  • 小説
  • ドラマ
  • リスト
  • 共編
  • 受賞歴
  • 和歌山県
  • 大宇陀
  • 大阪市
  • 奈良
  • 学校
  • 新宮市
  • 県立
  • 評論
  • 高等
  • 中学
  • 宇陀
  • 廻船問屋
  • 旧制
  • 父方
  • 祖先
  • 船問屋