生年月日データベース

マイケル・チャンMichael Chang

元プロテニス選手、コーチ[アメリカ]

1972年 2月22日 生 (満47歳)

マイケル・チャン - ウィキペディアより引用

マイケル・ターペイ・チャン(Michael Te-Pei Chang, 中国語名 張德培, 1972年2月22日 - )は、アメリカ・ニュージャージー州ホーボーケン出身の元男子プロテニス選手。
台湾系アメリカ人。
右利き。
バックハンド・ストロークは両手打ち。
シングルス自己最高ランキングは2位。
グランドスラム優勝1回、準優勝3回。
ATPマスターズシリーズ優勝7回。
テニス・マスターズ・カップに7度出場し1995年に準優勝を果たした。
男子シングルスグランドスラム最年少優勝記録保持者(17歳3ヶ月)。
アジアにルーツを持つ男子選手として唯一のグランドスラム優勝者。
台湾系の選手で、男子テニス選手としては身長175センチの小柄な身体であるが、世界でも屈指のストロークプレーヤーであった。
驚異的なフットワークと、発想豊かなゲームメイキング力を持ち味とした。
ATPツアーでシングルス34勝を挙げた。
現在、錦織圭のコーチを務めている。
選手経歴 1972年にニュージャージー州ホーボーケンに生まれる。
両親はともに台湾からの移民(父のジョーは1966年、母のベティは1959年にそれぞれ台湾から渡米)でアメリカで出会い結婚した。

映像作品

関連書籍

音楽作品

  • タイトル
    北京四月
    歌手
    マイケル チャン 張萌萌
    発売元
    発売日
    演奏時間
    新品価格
    中古商品

元プロテニスプレーヤー。1972年2月22日、米国ニュージャージー州生まれの台湾系アメリカ人。88年にプロ入りし、翌89年には「全仏オープン」で初優勝を果たした。17歳3カ月での4大大会初優勝は、史上最年少記録。92年、全米オープン準決勝では、ステファン・エドベリを相手に同大会の最長試合記録である5時間26分をかけ破れた。体格に恵まれなかったため、ベースラインで粘り強くボール拾い続けるプレースタイルで「最もメンタルが強い選手」とも称された。94年「ウィンブルドン大会」8位、95年「全仏オープン」2位、96年「全豪オープン」「全米オープン」2位と第一線で活躍し続け、2003年の全米オープンを最後に31歳で現役を引退。自己最高世界ランクは2位(96年)、生涯獲得タイトルはシングルス34勝。08年7月には、国際テニス殿堂入りを果たした。 (2014-9-8) (引用元 コトバンク)