生年月日データベース

奥村愛子おくむらあいこ

歌手[日本]

1980年 2月28日 生 (満38歳)

関連書籍

音楽作品

  • タイトル
    ランタンレッド
    歌手
    奥村愛子
    発売元
    ラムネミュージック
    発売日
    演奏時間
    新品価格
    ¥ 3,300
    中古商品
    ¥ 2,980 より
  • タイトル
    ストライプ
    歌手
    奥村愛子
    発売元
    IVY Records
    発売日
    2018年9月26日
    演奏時間
    44分
    新品価格
    ¥ 3,240
    中古商品
  • タイトル
    ショッキングブルー
    歌手
    奥村愛子
    発売元
    SPACE SHOWER MUSIC
    発売日
    2013年2月20日
    演奏時間
    43分
    新品価格
    ¥ 2,697
    中古商品
    ¥ 2,149 より
  • タイトル
    歌手
    奥村愛子
    発売元
    SPACE SHOWER MUSIC
    発売日
    2012年1月18日
    演奏時間
    38分
    新品価格
    ¥ 2,856
    中古商品
    ¥ 1,649 より
  • タイトル
    まやかし横丁
    歌手
    奥村愛子
    発売元
    IVY Records
    発売日
    2018年7月11日
    演奏時間
    15分
    新品価格
    ¥ 1,296
    中古商品
  • タイトル
    虹色ナミダ
    歌手
    奥村愛子
    発売元
    EMIミュージック・ジャパン
    発売日
    2006年2月15日
    演奏時間
    51分
    新品価格
    ¥ 2,212
    中古商品
    ¥ 1 より
  • タイトル
    万華鏡
    歌手
    奥村愛子
    発売元
    EMIミュージック・ジャパン
    発売日
    2005年2月23日
    演奏時間
    52分
    新品価格
    ¥ 2,330
    中古商品
    ¥ 1 より
  • タイトル
    恋したいハート
    歌手
    奥村愛子
    発売元
    EMIミュージック・ジャパン
    発売日
    2005年9月07日
    演奏時間
    15分
    新品価格
    ¥ 2,000
    中古商品
    ¥ 498 より
  • タイトル
    冬の光 (CCCD)
    歌手
    奥村愛子
    発売元
    EMIミュージック・ジャパン
    発売日
    2005年1月26日
    演奏時間
    25分
    新品価格
    ¥ 1,720
    中古商品
    ¥ 145 より
  • タイトル
    蝶 (CCCD)
    歌手
    奥村愛子
    発売元
    EMIミュージック・ジャパン
    発売日
    2004年6月23日
    演奏時間
    24分
    新品価格
    中古商品
    ¥ 1 より

DMM音楽作品

  • 奥村愛子/ストライプ
  • 奥村愛子/まやかし横丁
  • 魔法つかいプリキュア!後期主題歌シングル/北川理恵/高橋李依(キュアミラクル)/堀江由衣(キュアマジカル)/早見沙織(キュアフェリーチェ)
  • 魔法つかいプリキュア!後期主題歌シングル(DVD付)/北川理恵/高橋李依(キュアミラクル)/堀江由衣(キュアマジカル)/早見沙織(キュアフェリーチェ)
  • 奥村愛子/ショッキングブルー
  • 奥村愛子/鍵
  • 奥村愛子/ラヴマッチ
  • ACID HAREM/BREATH of POWER
  • 奥村愛子/虹色ナミダ
    評価 3.00点
  • 奥村愛子/くちびるセクシー
  • 奥村愛子/恋したいハート
  • VENUS JAPAN
  • 奥村愛子/万華鏡
  • 失恋ソングス〜卒業編
  • ACID HAREM/シークレット13
  • 奥村愛子/冬の光 (CCCD)

シンガー・ソングライター 以下MSレコードのWebより抜粋 1980年2月28日、テレビドラマや舞台の脚本家の父と、舞台女優を目指していた母の間に生まれる。音楽に溢れている家庭環境で、自然と70年代や80年代のPOPS、いわゆる流行歌を聴いて育つ。が、探究心旺盛だった彼女は「この音楽の元は何?」「この曲のルーツは何?」とどんどん掘り下げていき、ブギの女王、笠置シヅ子にまでたどり着く事となり、 JAZZのスイング感、ブギのハッチャケ感の虜になる。また同時にJAZZやロカビリーブームの後、60年前後に日本を席巻した「和訳ポップス」にも多大な影響を受ける。切ないメロディーには勿論の事その意外性に満ちた日本語のフレーズは、間違いなく現在の奥村愛子の詞にも感じられる部分である。そして戦後から10年間の流行歌、、、これが私が一番やりたいことなんだ!という奥村愛子の強い意志が確立したのである。 3rdシングルのプロデューサー・つんく♂曰く「ノスタルジック・エロスティック歌謡」。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アルバム
  • シングル
  • 発売
  • 青山学院大学
  • いっさいがっさい
  • グラフィー
  • ジャパン
  • ディスコ
  • ミュージック
  • 作品
  • 同年
  • 提供
  • シンガー
  • ソロ
  • ソング
  • ソース
  • デビュー
  • バンド
  • メジャー
  • ライター
  • 作曲
  • 作詞
  • 入学
  • 卒業
  • 活動