生年月日データベース

矢野宣やのせん

俳優[日本]

1928年 2月11日

2010年 9月17日 死去食道がん享年83歳

矢野 宣(やの せん、1928年2月11日 - 2010年9月17日)は、日本の俳優。
所属。
主に脇役として活動した。
妻は女優の阿部百合子。
来歴・人物 福岡県出身。
1956年、俳優座に入団。
同年に今井正監督の『真昼の暗黒』で映画デビューし、多くの映画・テレビドラマ・演劇に出演した。
特に映画『新幹線大爆破』のパニックに陥る乗客役の演技で知られるほか、伊丹十三監督作品の常連としても活躍した。
1957年、日本共産党に入党し、赤旗まつりの司会も行ってきた。
趣味はギター、書道、絵。
2006年、『野火』が最後の舞台演劇出演となる。
2010年9月17日、食道がんのため東京都文京区の病院で死去した。
82歳没。
主な出演作品 映画 真昼の暗黒(1956年、現代ぷろ) - 青木昌一 赤い陣羽織(1958年、歌舞伎座) - 助作 荷車の歌(1959年、全国農村映画協会) - 三郎 人間の條件 第3部・第4部(1959年、松竹) - 山崎上等兵 武器なき斗い(1960年、大東映画) - 藤崎 松川事件(1961年、松川事件劇映画製作委員会) - 井口証人 おとし穴(1962年、ATG) - 第一副組合長・遠山 二人で歩いた幾春秋(1962年、松竹) - 吉田 風の視線(1963年、松竹) - 編集者角谷 白と黒(1963年、東宝) - 旅館の男 砂の女(1964年、勅使河原プロ) - 村人 獣の剣(1966年、松竹) - 荒岩(山師の長) けものみち(1965年、東宝) - 小泉 他人の顔(1966年、東京映画) - 精神病の男 白昼の通り魔(1966年、創造社) - 村の世話役 新・事件記者 殺意の丘(1966年、東宝) - 配車係 座頭市牢破り(1967年、大映) - 百姓善八 いのちぼうにふろう(1971年、東宝) - 勝兵衛 サマー・ソルジャー(1972年、勅使河原プロ) 故郷(1972年、松竹) - 石田耕司 新幹線大爆破(1975年、東映) - 南 金環蝕(1975年、大映) - 荒井 球形の荒野(1975年、松竹 ……

映像作品

DMMメディア

俳優。 2010年9月17日、死去。82歳だった。 福岡県出身。劇団俳優座に所属。 妻は俳優の阿部百合子(あべ・ゆりこ)さん。 NHK大河ドラマ「八代将軍吉宗」や舞台「野火」などに出演した。 (引用元 Hatena Keyword)

「矢野宣」と関連する人物

連想語句
  • 映画
  • テレビドラマ
  • 俳優
  • 俳優座
  • 出演
  • オリジナル
  • ドラマ
  • ビデオ
  • ラジオ
  • 今井
  • 伊丹十三
  • 新幹線
  • 暗黒
  • 爆破
  • 監督
  • 真昼
  • 福岡県
  • 脇役
  • 舞台
  • 阿部百合子
  • デビュー
  • パニック
  • 乗客
  • 作品
  • 入団
  • 出身
  • 劇団
  • 同年
  • 多く
  • 女優
  • 常連
  • 所属
  • 活動
  • 活躍
  • 演劇
  • 演技