生年月日データベース

丸木俊まるきとし

画家[日本]

1912年 2月11日

2000年 1月13日 死去享年89歳

映像作品

関連書籍

音楽作品

  • タイトル
    にんげんをかえせ
    歌手
    好村俊子
    発売元
    好村俊子プロデュース・鷹
    発売日
    2008年6月28日
    演奏時間
    新品価格
    ¥ 1,500
    中古商品
    ¥ 2,000 より

DMMメディア

まるき-とし 1912-2000昭和-平成時代の洋画家。明治45年2月11日生まれ。丸木位里(いり)の妻。原爆投下直後の広島を体験。夫とともに昭和23年から「原爆の図」をえがきはじめ,52年までに全15部を完成させる。その間の27年国際平和文化賞受賞。作品はほかに「水俣の図」「沖縄戦の図」,絵本「ひろしまのピカ」,自伝「女絵かきの誕生」など。平成12年1月13日死去。87歳。北海道出身。女子美術専門学校(現女子美大)卒。旧姓は赤松。本名は俊子。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 画家
  • 美術
  • 丸木位里
  • 二科展
  • 出典
  • 出品
  • 刊行
  • 北海道
  • 協会
  • 単独
  • 埼玉県
  • 小学校
  • 挿絵
  • 教員
  • 文化
  • 書目
  • 浦和
  • 浦和市
  • 秩父別町
  • 絵本
  • 著作
  • 関連
  • 雨竜郡
  • 俊子
  • 原爆
  • 多く
  • 女子
  • 女子美術大学
  • 学校
  • 専門
  • 広島
  • 投下
  • 本名
  • 疎開
  • 結婚
  • 赤松