生年月日データベース

吉見祐治よしみゆうじ

プロ野球選手[日本]

1978年 5月21日 生 (満40歳)

吉見 祐治(よしみ ゆうじ、1978年5月21日 - )は、高知県生まれ、和歌山県和歌山市出身の元プロ野球選手(投手)。
現在は横浜DeNAベイスターズの打撃投手。
プロ入り前 和歌山県立星林高等学校を経て東北福祉大学に進学。
大学の同期には洗平竜也と歌藤達夫がおり、投手としての位置付けは吉見がエース、洗平が二番手、歌藤が三番手だった。
2000年に第49回全日本大学野球選手権大会で準優勝、シドニーオリンピック野球日本代表に選出。
同年のドラフト会議で横浜ベイスターズを逆指名して2位指名で入団。
東北福祉大の先輩でシアトル・マリナーズにFA移籍した佐々木主浩の背番号「22」を用意されるなど期待されての入団だった。
横浜時代 1年目2001年は左肩の故障もあり7試合の登板に終わったが、2002年はチームが最下位に沈む中、先発投手としてチーム唯一の二桁勝利を挙げ、ヤクルトスワローズの石川雅規投手と新人王を争った。

関連書籍

  • タイトル
    這い上がる勇者たち
    著者
    三枝慶子
    発売元
    早稲田出版
    ページ数
    264ページ
    発売日
    2003-03
    新品価格
    中古商品
    ¥ 198 より

プロ野球選手(投手)。背番号は22→21→12。 生年月日 1978年5月21日 出身地 和歌山県和歌山市 身長/体重 188/86 血液型 O型 投打 左/左 ドラフト年/順位 2000/2位 経歴 星林高−東北福祉大−横浜ベイスターズ(2001-2010途中)−千葉ロッテマリーンズ(2010途中、金銭トレード)−阪神タイガース(2014、トライアウト参加後のテスト入団) シドニーオリンピックでは大学生ながら野球日本代表として出場。 プロ入り後の2002年は11勝8敗で石川雅規と新人王を争う活躍だった。 03年は絶不調なのに意地悪く使われつづけ3勝10敗という成績。 2010年5月に金銭トレードでロッテへ移籍。 打撃センスは野手顔負け*1である。 *1:ソフトバンク戦で新垣渚の速球に力負けせずに適時打など。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 投手
  • 時代
  • 横浜
  • プロ
  • プロ野球
  • ベイスターズ
  • ロッテ
  • 和歌山市
  • 和歌山県
  • 年度
  • 成績
  • 打撃
  • 背番号
  • 表彰
  • 記録
  • 詳細
  • 選手
  • 関連
  • 阪神
  • 高知県
  • ゆうじ
  • よしみ
  • 出身
  • 吉見
  • 現在
  • 祐治