生年月日データベース

諏訪内晶子すわないあきこ

バイオリン奏者[日本]

1972年 2月9日 生 (満46歳)

諏訪内 晶子(すわない あきこ、1972年 - )は、日本のヴァイオリン奏者である。
1989年にエリザベート王妃国際音楽コンクールで第2位受賞。
1990年に史上最年少でチャイコフスキー国際コンクール優勝。
東京都出身。
1972年生まれ。
コンクール 1981年、全日本学生音楽コンクール(小学校の部、東日本大会)で第1位。
1985年、全日本学生音楽コンクール(中学校の部、全国大会)で第1位。
1987年、日本音楽コンクールで第1位。
1988年、パガニーニ国際コンクールで第2位。
1989年、エリザベート王妃国際音楽コンクールで第2位。
1990年、チャイコフスキー国際コンクールで第1位(最年少、日本人初、全審査員の一致による優勝)。
同時にバッハ作品最優秀演奏者賞とチャイコフスキー作品最優秀演奏者賞を受賞。
学歴 桐朋女子高等学校音楽科を卒業後、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマ・コースを修了。
文化庁芸術家在外派遣研修生としてジュリアード音楽院に留学。
またジュリアード音楽院との単位交換制度を実施しているコロンビア大学では政治思想史を学んだ。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

すわない-あきこ 1972-昭和後期-平成時代のバイオリニスト。昭和47年2月9日生まれ。江藤俊哉に師事。昭和63年パガニーニ国際コンクール2位,平成元年エリザベート王妃国際音楽コンクール2位,いずれも史上最年少だった。18歳の2年にはチャイコフスキー国際コンクールで日本人初,最年少記録で優勝,以来世界的に活躍。使用楽器はストラディバリウス「ドルフィン」。東京出身。桐朋学園大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • コンクール
  • 国際
  • エリザベート
  • チャイコフスキー
  • テレビ
  • 中学校
  • 使用
  • 出演
  • 出身
  • 市立
  • 成瀬台
  • 楽器
  • 活動
  • 演奏
  • 王妃
  • 町田
  • 著書
  • 関連
  • 音楽
  • 優勝
  • 受賞
  • 史上
  • 年少
  • 東京都