生年月日データベース

稲盛和夫いなもりかずお

経営者、京セラ 創業者、第二電電<現・KDDI> 創業者[日本]

1932年 1月21日 生 (満86歳)

稲盛和夫 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

DMMメディア

  • 京セラ名誉会長 稲盛和夫 ど真剣に生きる
  • 夢かける挑戦者たち〜稲盛和夫とブラジル開拓者〜
  • JALの奇跡 稲盛和夫の善き思いがもたらしたもの
  • 稲盛和夫魂の言葉108
  • 従業員をやる気にさせる7つのカギ 稲盛和夫の経営問答
  • 稲盛和夫の哲学 人は何のために生きるのか 新装版
  • 無私、利他 西郷隆盛の教え
  • まんがでわかる稲盛和夫フィロソフィ
  • 稲盛和夫新道徳子どもこころの育て方
  • マンガでわかる稲盛和夫のアメーバ経営
  • 心と生き方
  • 活きる力
  • 稲盛和夫の実践アメーバ経営 全社員が自ら採算をつくる
  • 考え方 人生・仕事の結果が変わる
  • 賢く生きるより辛抱強いバカになれ
  • 図解働き方
  • 燃える闘魂 新書版
  • 稲盛和夫経営講演選集 第5巻

いなもりかずお [生]1932.1.30.鹿児島,鹿児島京セラの創業者。鹿児島大学工学部を1955年卒業後,京都の小さなガラスメーカーに入社。1959年独立し,資本金300万円で仲間7人と京都セラミツク(1982年京セラに改称)を設立。技術者兼経営者として,電子工業用セラミックスなどの総合電機メーカーに育て上げた。社長,会長を経て,1997年から名誉会長。1983年にはカメラメーカーのヤシカを吸収合併,翌1984年には第二電電(現KDDI)を設立するなど,業種をこえた事業展開で注目を集めた。同1984年,私財を投じて稲盛財団を設立し,理事長に就任。財団の運用益で,先端技術や基礎科学,表現芸術で功績のあった個人・団体に「京都賞」を贈っている。京セラフィロソフィと呼ばれる経営哲学で全社員を結束させ,超能力にも興味をもつ。経営塾「稲盛塾」を主宰し,経営者の育成にも力を入れている。スウェーデン王立科学技術アカデミーの海外特別会員でもある。1997年臨済宗妙心寺派円福寺で仏門入りの得度(とくど)を受けた。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 財団
  • 関連
  • 法人
  • エピソード
  • 京セラ
  • 公益
  • 受賞
  • 役職
  • 慈善
  • 政治
  • 日本航空
  • 活動
  • 稲盛
  • 経営
  • 著書
  • 言葉
  • 電電
  • 会長
  • 創業者
  • 名誉
  • 昭和
  • 理事
  • 鹿児島
  • 鹿児島県