生年月日データベース

E.T.A.ホフマンErnst Theodor Amadeus Hoffmann

作家作曲家画家[ドイツ]

1776年 1月24日

1822年 6月25日 死去享年47歳
E.T.A.ホフマン - ウィキペディアより引用

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

  • くるみ割り人形 <スペシャルプライス> (ブルーレイディスク)
    評価 4.00点
  • くるみ割り人形 <スペシャルプライス>
  • くるみ割り人形 (ブルーレイディスク)
    評価 4.00点
  • くるみ割り人形
  • DVDで楽しむ バレエの世界 英国ロイヤル・バレエ団「くるみ割り人形」 鑑賞ナビつき
  • 英国ロイヤル・バレエ団 コッペリア(全3幕)
  • オッフェンバック:歌劇《ホフマン物語》/ジャンカルロ・デル・モナコ
  • くるみわり人形
  • くるみ割り人形
  • くるみ割り人形
  • くるみわりにんぎょう
  • くるみわり人形
  • くるみ割り人形
  • E.T.A.ホフマンの世界 生涯と作品
  • アンセルメ/ドリーブ:バレエ音楽「コッペリア」「シルヴィア」抜粋
  • アンセルメ/ドリーブ:バレエ音楽「コッペリア」「シルヴィア」抜粋

ドイツ、1776〜1822。アーネスト・テオドア・アマデウス・ホフマン。 『砂男』や『黄金の壺』、『廃屋』、『蚤の親方』、『牡猫ムルの人生観』など、幻想小説を多く書いた。 ドストエフスキーなどは心酔者であったし、カフカなどにも大いなる影響を与えた。 夏目漱石の『吾輩は猫である』は『(カーテル・)ムル』を模したものとも言われている。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 音楽
  • ベルク
  • 作家
  • ロマン派
  • 法律家
  • アマデウス
  • ケーニヒス
  • ドッペルゲンガー
  • ナポレオン
  • バン
  • モーツァルト
  • ヴォルフガング
  • 作曲家
  • 傍ら
  • 小説
  • 幻想文学
  • 文学
  • 画家
  • 絵画
  • 裁判官
  • 評論家
  • エルンスト
  • オートマタ
  • テオドール
  • プロイセン
  • ホフマン
  • ボナパルト
  • モチーフ
  • ヴィルヘルム
  • 不気味
  • 世界
  • 二重生活
  • 人形
  • 代表
  • 伯父
  • 作曲
  • 分野
  • 判事
  • 制作
  • 劇場
  • 名前
  • 多く
  • 多彩
  • 奇才
  • 官職
  • 家系
  • 寄稿
  • 幻想
  • 当時
  • 後期
  • 復職
  • 愛好
  • 才能
  • 敬愛
  • 旺盛
  • 本名
  • 法律
  • 活動
  • 特異
  • 現在
  • 現実
  • 生活
  • 田園
  • 田舎
  • 発揮
  • 監督
  • 称揚
  • 筆名
  • 自ら
  • 自動
  • 舞台
  • 芸術
  • 評論
  • 詩作
  • 進軍
  • 都会
  • 開始
  • 雑誌
  • 風景