生年月日データベース

磯田光一いそだこういち

文芸評論家[日本]

1931年 1月18日

1987年 2月5日 死去享年57歳

関連書籍

DMMメディア

  • 吉本隆明と〈現在〉 新装版
  • イギリス・ロマン派詩人 オンデマンド版

いそだ-こういち 1931-1987昭和時代後期の文芸評論家。昭和6年1月18日生まれ。35年三島由紀夫を論じて文壇に登場し,「殉教の美学」「思想としての東京」「永井荷風」と批評の幅をひろげる。「鹿鳴館の系譜」や「左翼がサヨクになるとき」などで近代日本の精神史をほりさげた。59年芸術院賞。英文学を専攻し,東京工業大教授をつとめた。昭和62年2月5日死去。56歳。神奈川県出身。東大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • イギリス
  • 横浜市
  • 東京
  • ロマン派
  • 中区
  • 亀有
  • 伊勢町
  • 学校
  • 文学者
  • 文学部
  • 東京大学
  • 東京都
  • 江北
  • 神奈川県
  • 編著
  • 英文学
  • 著作
  • 葛飾区
  • 西区
  • 訳書
  • 都立
  • 高等
  • 人文
  • 修士
  • 卒業
  • 大学院
  • 専攻
  • 専門
  • 昭和
  • 科学
  • 英語
  • 課程
  • 進学