生年月日データベース

細川護煕ほそかわもりひろ

元新聞記者、政治家内閣総理大臣[日本]

1938年 1月14日 生 (満80歳)

細川護煕 - ウィキペディアより引用

■ 関連書籍

ほそかわもりひろ [生]1938.1.14.東京政治家。旧熊本藩主細川家の第18代当主。1963年上智大学法学部卒業後,朝日新聞社に入社。約5年の記者生活を経て71年7月の参議院全国区で初当選。自民党では田中派に属し,大蔵政務次官,国体委員長を歴任する。2期12年ののち,83年に熊本県知事に当選。「日本一づくり運動」などのユニークな県政を行うが,みずから3選不出馬を表明して引退。91年に行政改革審議会の「豊かな暮らし」部会長に就任したのち,日本の国家行政システムの抜本的改革の必要性を痛切に感じて新党結成を決意。92年5月に雑誌誌上にて新党宣言を発表,日本新党を結成する。短期間に候補者をそろえて同年7月の参議院選挙にのぞみ4議席を獲得。この議席を足掛りとして政権交代の実現を目指し,93年7月の衆議院選挙に出馬。当人を含めて31議席を獲得して「連立」のキャスティング・ボートを握り,翌月首相に就任。94年4月政治資金運用などを追求され辞任。その後,98年には議員を辞職した。祖父は細川護立(美術史家),近衛文麿(元首相)。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 内閣
  • 政界
  • 知事
  • 議員
  • 細川
  • ファイブ
  • フロム
  • 代表
  • 初代
  • 参議院
  • 地方
  • 大臣
  • 引退
  • 政治家
  • 新党
  • 日本新党
  • 朝日新聞
  • 東京都
  • 概要
  • 熊本県
  • 結成
  • 総理
  • 自治
  • 茶人
  • 衆議院
  • 記者
  • 退陣
  • 選挙
  • 首相
  • 党首
  • 歴任
  • 都道府県