生年月日データベース

加太こうじかたこうじ

紙芝居作家評論家[日本]

1918年 1月11日 生 (満100歳)

■ 関連書籍

かた-こうじ 1918-1998昭和-平成時代の評論家。大正7年1月11日生まれ。14歳で紙芝居作家となり,「黄金バット」などのヒット作をうみだした。紙芝居の衰退で著述業に転じ,江戸の下町風俗や芸能を題材とする著作や文明批評で注目される。昭和55年「思想の科学」社長兼編集長。61年日本福祉大教授。平成10年3月13日死去。80歳。東京出身。太平洋美術学校卒。本名は加太一松(いちまつ)。著作に「紙芝居昭和史」など。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 紙芝居
  • バット
  • 学校
  • 小学校
  • 黄金
  • 世界
  • 作者
  • 共著
  • 加太
  • 卒業
  • 台東区
  • 太平洋
  • 映画
  • 東上野
  • 東京
  • 東京都
  • 永松健夫
  • 浅草
  • 編著
  • 美術
  • 著書
  • 親族
  • 逓信省
  • 高等
  • かず
  • かた
  • かぶと
  • 一度
  • 一松
  • 作画
  • 初年
  • 制度
  • 反発
  • 収入
  • 名門
  • 在学
  • 家庭
  • 尋常
  • 尾久
  • 希望
  • 師範
  • 廃止
  • 役所
  • 後期
  • 従事
  • 成功
  • 断念
  • 昭和
  • 本名
  • 神吉
  • 第一人者
  • 給費
  • 興行
  • 荒川区
  • 血筋
  • 貧困
  • 退職
  • 進学