生年月日データベース

伴淳三郎ばんじゅんざぶろう

俳優[日本]

1908年 1月10日

伴淳三郎 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

【ばんじゅんざぶろう】 俳優。山形県出身。本名鈴木寛定(ひろさだ)。早くから大衆演劇を転々とし,1927年日活に入社するが,売れないまま映画界と演芸界を放浪。1942年〈伴淳喜劇座〉を主宰し各地を巡業。本格的な映画復帰は1951年の《吃七(どもしち)捕物帖・一番手柄》で,驚きを表す〈アジャ・パー〉のせりふが大流行し,一躍人気コメディアンとなる。その後《二等兵物語》シリーズ,《駅前》シリーズ,《飢餓海峡》などに出演し,名脇役として活躍。1978年紫綬褒章受章。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 俳優
  • 出生
  • 活動
  • コマーシャル
  • コメディアン
  • スタイリスト
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • 伝記
  • 作品
  • 出典
  • 出演
  • 山本
  • 康一郎
  • 戦前
  • 戦後
  • 映画
  • 番組
  • 著書
  • ジュン
  • バン
  • 息子
  • 愛称