生年月日データベース

武双山正士むそうやままさし

相撲力士[日本]

1972年 2月14日 生 (満46歳)

武双山正士 - ウィキペディアより引用

むそうやま-まさし 1972-平成時代の力士。昭和47年2月14日生まれ。父の指導で相撲をはじめ,水戸農高3年で全国高等学校相撲選手権優勝。専修大3年生で全日本相撲選手権で優勝し,大学を中退して武蔵川部屋に入門。平成5年1月幕下付出で初土俵,同年5月新十両,9月新入幕,初土俵から8場所目の6年3月関脇とスピード出世をはたしたが,その後怪我で苦しむ。12年1月幕内優勝。同年5月大関昇進をはたす。腰の故障で同年9月関脇に陥落したが,その場所で10勝をあげ,翌場所大関に復帰した。得意手は突き押し,左四つ。16年11月引退し,年寄藤島(出羽海一門)を襲名。通算幕内成績は68場所,520勝367敗,大関在位27場所,殊勲賞5回,敢闘賞4回,技能賞4回,金星2。茨城県出身。本名は尾曽武人(おそ-たけひと)。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 削除
  • 投稿
  • 著作権
  • 著作物
  • お読み
  • とき
  • 他人
  • 依頼
  • 審議
  • 正士
  • 武双山
  • お知らせ
  • お願い
  • こちら
  • ご協力
  • ご覧
  • ウィキペディア
  • 以下
  • 作物
  • 侵害
  • 問題
  • 四股名
  • 基礎
  • 場合
  • 尾曽
  • 早め
  • 本名
  • 概要
  • 武人
  • 稿
  • 箇所
  • 自分
  • 自著
  • 解説
  • 該当
  • 除去