生年月日データベース

井伊直政いいなおまさ

戦国大名、彦根藩初代藩主[日本]

(徳川四天王のひとり、永禄4年2月19日生)

(ユリウス暦) 1561年 3月4日

1602年 3月24日 死去享年42歳
井伊直政 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

いいなおまさ [生]永禄4(1561).遠江,井伊谷[没]慶長7(1602).2.1.近江,佐和山安土桃山時代の武将。直親の子。幼名は万千代,のち兵部少輔と称した。今川氏真に仕えていた父が謀反容疑で殺されると,逃れて親族に養われた。のち天正3(1575)年徳川家康に仕えて父祖の地井伊谷を領した。同10年武田氏が滅んだのち,甲斐経営の功が認められ武田氏の遺領を与えられた。そののちその旗幟,器杖をみな赤色に統一したので,世人はこれを赤備(あかぞなえ)と呼んで武名をたたえた。同12年小牧・長久手の戦いに従軍。同18年家康の関東入国の際,上野箕輪城12万石を与えられ,さらに慶長5(1600)年の関ヶ原の戦いのとき,功により近江国佐和山18万石を加封。翌年従四位下に叙任。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 徳川
  • 家臣
  • 彦根市
  • 四天王
  • 家康
  • 滋賀県
  • 現在
  • 顕彰
  • 上野
  • 井伊
  • 佐和山
  • 初代
  • 十六
  • 基礎
  • 外様
  • 幕府
  • 彦根
  • 榊原
  • 江戸
  • 生涯
  • 発展
  • 神将
  • 群馬県
  • 藩主
  • 譜代大名
  • 近江国
  • 遠江
  • 高崎
  • 高崎市
  • 鳥居
  • 一例
  • 三傑
  • 三河
  • 井伊谷
  • 全力
  • 出身
  • 功臣
  • 天下取り
  • 安土桃山時代
  • 岡崎
  • 当主
  • 当時
  • 手本
  • 普代
  • 江戸時代
  • 注釈
  • 直政
  • 祭典
  • 筆頭
  • 記載