生年月日データベース

武井宏之たけいひろゆき

漫画[日本]

1972年 5月15日 生 (満46歳)

武井 宏之(たけい ひろゆき、1972年5月15日 - )は、日本の漫画家、イラストレーター。
青森県東津軽郡蓬田村出身。
青森県立青森南高等学校卒業。
血液型はA型。
人物・作風 1994年、読み切り漫画『ITAKOのANNA』で第48回(1994年下期)手塚賞を受賞し、1997年、『週刊少年ジャンプ』において『仏ゾーン』で連載デビュー。
デビュー前は、桜玉吉、桐山光侍、和月伸宏のアシスタントを務めた経験があり、和月の『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』には、尾田栄一郎、鈴木信也、いとうみきお、しんがぎんらと同時期に参加しており、デビュー後も、各々がジャンプ巻末コメントや単行本などで、アシスタント時代の仲間との変わらぬ交友関係を語っている。
作風に関しては、日本的な描写、善悪、メカ・ロボットものを思わせる描写が多い。
『シャーマンキング』の頃までは、仏教・シャーマニズムといった宗教的な題材を作品に取り入れていた。
次作『重機人間ユンボル』以降は、メカ・ロボットを前面に押し出した作品が主となっている。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

漫画家。 1972年青森県東津軽郡蓮田村出身。 「ITAKOのANNA」で第48回(1994年下期)手塚賞佳作。 代表作「仏ゾーン」「シャーマンキング」。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 連載
  • 青森
  • 同人
  • アシスタント
  • イラストレーター
  • キャラクター
  • キング
  • シャーマン
  • デザイン
  • 作品
  • 作風
  • 南高
  • 学校
  • 師匠
  • 未発表
  • 東津軽郡
  • 県立
  • 終了
  • 蓬田村
  • 読切
  • 青森県
  • 作家
  • 出身
  • 卒業