生年月日データベース

青山祐子あおやまゆうこ

アナウンサー[日本]

1972年 12月27日 生 (満46歳)

青山祐子 - アナウンサー

青山 祐子(あおやま ゆうこ、1972年12月27日 - )は、NHKのアナウンサー。
広島女学院高等学校を経て筑波大学卒業後、1995年入局。
身長163cm。
高校時代は新体操の選手として活躍したが、上京し筑波大学へ進学後は弓道へ転向。
在学中の1993年1月に行われた第43回三十三間堂弓道遠的大会/成人女子の部で優勝している。
体育会系でスポーツ万能だったこと、初任地で冬季オリンピックが開催されたことから、スポーツアナウンサーとして育成された。
藤井彩子が大阪放送局へ、有働由美子がアメリカ総局へそれぞれ異動した後に、女性スポーツ担当アナウンサーの中心的存在となる。
リレハンメルオリンピック・スキージャンプラージヒル団体種目において、原田雅彦が金メダルを目前にしてジャンプを失敗した際、日本チームの選手が駆け寄ってきた映像に感動し「そのような現場にいたい」と感じたことがアナウンサーを志望した動機だという。

映像作品

関連書籍

NHKのアナウンサー。 生年月日 1972年12月27日 出身地 広島県 出身校 広島女学院高等学校→筑波大学 (引用元 Hatena Keyword)