生年月日データベース

一戸兵衛

陸軍大将、明治神宮宮司[日本]

(安政2年6月20日生)

1855年 8月2日

1931年 9月2日 死去享年77歳
一戸兵衛 - ウィキペディアより引用

一戸 兵衛(いちのへ ひょうえ、安政2年6月20日(1855年8月2日) - 1931年(昭和6年)9月2日)は、日本陸軍の軍人。
教育総監、軍事参議官、第1・第4・第17師団長を歴任し、軍を退いてからは学習院院長・明治神宮宮司・帝国在郷軍人会長等の公職に就く。
官位は陸軍大将従二位勲一等功二級。
弘前藩士一戸範貞の長男として生まれ、東奥義塾を経て1874年(明治7年)10月陸軍士官生徒として陸軍兵学寮に入り、1876年(明治9年)3月陸軍少尉試補・歩兵第2連隊付を命ぜられる。
1877年(明治10年)の西南戦争に出征し、負傷する。
同年5月少尉に進級する。
1878年(明治11年)2月歩兵第1連隊付に移り、1880年(明治13年)5月には中尉に進級し陸軍教導団小隊長を命ぜられる。
1883年(明治16年)6月大尉に進み歩兵第8連隊中隊長、1885年(明治18年)5月歩兵第10旅団参謀、1887年(明治20年)11月の歩兵第12連隊付を経て1888年(明治21年)2月少佐に進級する。

関連書籍

  • タイトル
    北の鷹―学習院長一戸兵衛大将の生涯
    著者
    佐野正時
    発売元
    光人社
    ページ数
    350ページ
    発売日
    1992-06-01
    新品価格
    中古商品
    ¥ 1,386 より
  • タイトル
    爆弾
    著者
    一戸兵衛
    発売元
    東盛堂書店
    ページ数
    発売日
    1920-01-01
    新品価格
    中古商品

DMMメディア

連想語句
  • 師団
  • 日本
  • 軍人
  • 陸軍
  • 伝記
  • 出兵
  • 勇戦
  • 参議
  • 在郷
  • 大将
  • 宮司
  • 帝国
  • 戦争
  • 授章
  • 授賞
  • 教育
  • 旅順
  • 日清
  • 明治神宮
  • 栄典
  • 総監
  • 親族
  • 軍事
  • 関連
  • 会長
  • 位階
  • 公職
  • 勲一等
  • 勲等
  • 大日本
  • 学習
  • 学習院大学
  • 官位
  • 歴任
  • 金鵄勲章
  • 院長