生年月日データベース

松ヶ下宏之まつがしたひろゆき

ミュージシャン・Bluem of Youth[日本]

1973年 12月13日 生 (満45歳)

松ヶ下宏之(マツガシタ ヒロユキ、1973年12月13日 - )は、日本のミュージシャン、歌手。
ボーカル、ピアノ、ギター、ベースの演奏以外にも作詞、作曲、編曲、サウンドプロデュース、コンピュター・プログラミングもこなす。
1973年12月13日生まれ。
広島県広島市出身。
1992年上京。
同級生の別所悠二とユニットBluem of Youth(ブルーム・オブ・ユース)を結成。
1995年10月EPIC SONYよりデビュー。
1999年日本テレビ系「雷波少年」の企画により「ロシア横断シベリア鉄道ストリートライブ」で約7ヶ月間、ロシアを旅する。
2002年夏頃よりソロ活動を始める。
2002年12月28日、中野サンプラザのLIVEを持ってBluem of Youthは活動を休止。
2003年よりソロ活動と並行してアレンジ、サウンドプロデュース、ストリングスアレンジ、サポートミュージシャン、楽曲提供など活動中。
2007年6月ファーストフルアルバムをM's Spiritより全国流通リリース。

音楽作品

  • タイトル
    Velocity One
    歌手
    松ヶ下宏之
    発売元
    M's Spirit L.C.
    発売日
    2016年6月03日
    演奏時間
    新品価格
    ¥ 5,165
    中古商品
    ¥ 2,000 より
  • タイトル
    松ヶ下製音所作品集 Vol.1
    歌手
    松ヶ下宏之
    発売元
    M's SPIRIT
    発売日
    2008年8月08日
    演奏時間
    40分
    新品価格
    ¥ 2,373
    中古商品
    ¥ 298 より
  • タイトル
    PSP「遠隔捜査-真実への23日間-」オリジナルサウンドトラック
    歌手
    松ヶ下宏之
    発売元
    M's Spirit L.C.
    発売日
    2009年12月04日
    演奏時間
    66分
    新品価格
    中古商品
    ¥ 1,380 より
  • タイトル
    THE LIVETRACKS-20040719-
    歌手
    松ヶ下宏之
    発売元
    ユニヴァーサルIMS
    発売日
    2005年2月09日
    演奏時間
    68分
    新品価格
    ¥ 990
    中古商品
    ¥ 256 より
  • タイトル
    歌手
    松ヶ下宏之
    発売元
    M's Spirit L.C.
    発売日
    2010年12月10日
    演奏時間
    1584分
    新品価格
    ¥ 1,128
    中古商品
    ¥ 3,629 より
  • タイトル
    歌手
    松ヶ下宏之
    発売元
    M's SPIRIT
    発売日
    2007年4月06日
    演奏時間
    17分
    新品価格
    ¥ 699
    中古商品
    ¥ 249 より
  • タイトル
    DRAMA ADDICTION
    歌手
    松ヶ下宏之
    発売元
    M's SPIRIT
    発売日
    2007年7月06日
    演奏時間
    17分
    新品価格
    ¥ 1,234
    中古商品
    ¥ 440 より
  • タイトル
    PIANO WITH LOVE THE ALBUM+
    歌手
    松ヶ下宏之
    発売元
    インポート・ミュージック・サービス
    発売日
    2003年6月11日
    演奏時間
    新品価格
    ¥ 442
    中古商品
    ¥ 297 より
  • タイトル
    松ヶ下製音所作品集 Vol.2
    歌手
    松ヶ下宏之
    発売元
    M's Spirit
    発売日
    2009年3月06日
    演奏時間
    34分
    新品価格
    ¥ 3,000
    中古商品
    ¥ 298 より
  • タイトル
    想い出の降る朝
    歌手
    松ヶ下宏之
    発売元
    M's SPIRIT
    発売日
    2006年12月08日
    演奏時間
    14分
    新品価格
    中古商品
    ¥ 99 より

「Bluem of Youth」として別所ユージと2人組のユニットでデビュー。 日本テレビの「雷波少年」の企画「ロシア横断シベリア鉄道ストリートライブ」でロシアを旅しながら、運命の1曲を作る。 帰国後、日本武道館へ3万人を超える動員をする。 その時の曲が「ラストツアー〜約束の場所へ〜」 ブルームとしては2002年12月で活動休止。 その後、ソロとして製作以外にも自らボーカルも務め地道にライブ活動をする。 ピアノ、ギター、ベース等楽器を弾きこなし、作詞作曲、他アーチストへの楽曲提供、テレビ番組のテーマ曲、CMソング等マルチにこなす。 南青山マンダラでの「マンスリーワンマンショウ」ライブは4年目に入る。 月刊松印として毎月CDをリリースしたり、季刊松印で年4回のリリースがあったりまさに音を楽しんでる人。 2006年12月8日*マキシシングル「想い出の降る朝」発売 (引用元 Hatena Keyword)