生年月日データベース

田村直美たむらなおみ

歌手[日本]

1963年 12月11日 生 (満55歳)

田村 直美(たむら なおみ、1963年12月11日 - )は、日本のロックボーカリスト。
愛知県名古屋市出身。
名古屋市立桜田中学校卒業。
名古屋市立若宮商業高等学校卒業後「STEP」というユニットバンドを結成し、当時のCBSソニーレコード主催のオーディションに合格。
その後「PEARL」としてメジャーデビューを果たした。
メンバーは、田村"SHO-TA"直美(ボーカル)、大橋"KAZUYA"勇(ギター)、大野"MICHIKI"進(ベース)、宮本"HONEY"ひろ美(ドラムス)。
PEARLとして4枚のアルバムを発売したのち1990年に一時活動を休止して渡米。
1991年からソロプロジェクトも開始する。
また、この頃「未婚の母」であることを公表し、既に長男がいたことが判明する。
1994年にパブリック・イメージ傘下のPrimitive Records(プリミティブ・レコード:配給はポリドール)に移籍し、本格的なソロ活動を展開するため芸名をSHO-TAから本名の田村直美に変更(これに先立つ1993年、PEARLの最終オリジナルアルバム『WINDOW』の作詞/作曲クレジットは、既に『田村直美』となっていた)。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

アーティスト ミュージシャン 愛知県名古屋市出身 12月11日生 1987年にPEARLのボーカル SHO-TAとしてデビュー。 1994年4月にシングル「自由の橋」で田村直美としてソロ活動を開始。 1997年には新生PEARLをスタート(Carmine Appice,Tony Franklin,北島健二,田村直美) 2003年には3人組ユニット MOTHER (田村直美.ichiro,GRACE)も結成。こちらでもライブ,アルバム発売など活動中。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 名古屋
  • 市立
  • アルバム
  • シングル
  • ソニー
  • タイアップ
  • バンド
  • マキシ
  • レコード
  • 中学校
  • 作品
  • 作詞
  • 出場歴
  • 出演
  • 卒業
  • 名古屋市
  • 商業
  • 大橋
  • 大野
  • 学校
  • 愛知県
  • 提供
  • 桜田
  • 紅白歌合戦
  • 若宮
  • 高等
  • オーディション
  • ギター
  • デビュー
  • ベース
  • ボーカル
  • メジャー
  • メンバー
  • ユニット
  • 主催
  • 出身
  • 勇武
  • 合格
  • 当時
  • 田村
  • 直美
  • 結成
  • 高校