生年月日データベース

西川のりおにしかわのりお

漫才師、西川のりお・上方よしお[日本]

1951年 5月12日 生 (満67歳)

西川のりお - ウィキペディアより引用

西川 のりお(にしかわ のりお、1951年5月12日 - )は、日本の漫才師である。
本名、北村 紀夫(きたむら のりお)。
奈良県吉野郡川上村生まれの大阪市都島区育ち。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
茨城県坂東市のねぎ大使でもある。
愛称は「のりやん」。
大阪市立桜宮中学校、大阪工業大学高等学校(現・常翔学園高等学校)機械工学科卒業。
高校時代は応援団員として活躍し、大きな独特のダミ声はその時から磨いていた。
高校卒業前に西川きよしに入門。
入門の契機は同級生と花月劇場に横山やすし・西川きよしを見に行った際、野次ったところきよしから「あとで楽屋に来い」といじられたことにある。
その後もきよしの楽屋をしばしば訪れていたが、どちらかといえば友達みたいなつきあいだったとのりおは回顧している。
こうしたアマチュア時代から毎日放送ラジオ「ヤングタウン」のオーディションを受け、頭角を現していた。
西川きよし門下で内弟子修行を始めたが、同級生と淀公一(のりお)・公二という名の漫才コンビを結成し、ケーエープロダクション所属の漫才コンビとして梅田トップホットシアターでデビュー。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

吉本興業所属の漫才師。本名、北村紀夫(きたむら のりお) 1951年5月12日生まれ、奈良県吉野郡川上村出身。A型。 コンビ名は西川のりお・上方よしお。 師匠は西川きよし。 「冗談はよせ」というギャグで有名になると、今度はツッタカ坊やのキャラクターで 人気を博した。「フラワールーム」のコーナーも語り草となった。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 出典
  • 吉野郡
  • 大言壮語
  • 大阪
  • 奈良県
  • 成田山
  • のりお
  • 伝記
  • 出身
  • 別院
  • 北村
  • 明王院
  • 本名
  • 生年月日
  • 紀夫
  • 西川
  • 豆まき