生年月日データベース

坂倉琴乃いたくらことの

チェンバロ奏者[日本]

1972年 12月5日 生 (満46歳)

坂倉琴乃(さかくら ことの、1972年12月5日 - )はチェンバロ奏者。
なお、12月5日は彼女が敬愛しているヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト モーツァルトの命日でもある。

東京都出身。
3歳からピアノ、6歳からバイオリンを始める。
10歳のとき、レッスンに通った音大の教授宅でチェンバロに出会ったのがそもそもの始まり。

国立音楽大学附属高等学校-国立音楽大学卒業。
同大卒業後はウイーン市立音楽大学-ウイーン国立音楽大学チェンバロ演奏学科卒。
同大大学院をへてモーツァルテウム・ザルツブルク国立音大大学院でチェンバロ、ハンマークラヴィアの勉強を続けている。
一方では、ウイーンフィル第一バイオリン主席奏者あるいはウイーン交響楽団メンバーと共演し欧州各地でコンサートを行っている。

連想語句
  • チェンバロ
  • 国立音楽大学
  • ウィーン
  • 久保田
  • クラ
  • ハンマー
  • バイオリン
  • モーツァルト
  • ヴィア
  • 卒業
  • 同大
  • 命日
  • 大学院
  • 学校
  • 工房
  • 東京都
  • 途中下車
  • 附属
  • 高等
  • そもそも
  • とき
  • アマデウス
  • ウイーン
  • コンサート
  • ザルツブルク
  • ピアノ
  • フィル
  • メンバー
  • モーツァルテウム
  • レッスン
  • ヴォルフガング
  • 一方
  • 交響楽団
  • 共演
  • 出身
  • 勉強
  • 各地
  • 国立音大
  • 大学
  • 奏者
  • 学科
  • 市立
  • 愛器
  • 放送
  • 教授
  • 欧州
  • 演奏
  • 紹介
  • 音大
  • 音楽
  • 首席