生年月日データベース

足利尊氏あしかがたかうじ

室町幕府初代将軍[日本]

(嘉元3年7月27日生)

(ユリウス暦) 1305年 8月18日

(ユリウス暦) 1358年 6月7日 死去享年54歳
足利尊氏 - ウィキペディアより引用

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

室町幕府初代将軍。貞氏の子。初名は高氏。鎌倉幕府より後醍醐天皇討伐の命を受けるが、反旗を掲げ六波羅探題を滅ぼす。のち天皇と対立を深め、建武式目を制定して幕府を開き征夷大将軍となった。以後、吉野の南朝、弟直義と抗争を続けた。夢窓疎石に帰依し、後醍醐天皇の冥福を祈るため元に天龍寺船を派遣し、その利益で天龍寺を建立した。延文3年(1358)歿、54才。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 関連
  • 作品
  • 偏諱
  • 出典
  • 動乱
  • 南北朝
  • 将軍
  • 幕府
  • 年表
  • 建武
  • 征夷大将軍
  • 後世
  • 擾乱
  • 新政
  • 晩年
  • 概要
  • 注釈
  • 滅亡
  • 生涯
  • 系譜
  • 肖像
  • 観応
  • 評価
  • 誕生
  • 足利
  • 鎌倉
  • 在職