生年月日データベース

天田ヒロミあまだひろみ

格闘家[日本]

1973年 5月10日 生 (満45歳)

天田 ヒロミ(あまだ ひろみ、男性、1973年5月10日 - )は、日本のキックボクサー。
本名は天田 広美。
群馬県群馬郡群馬町(現・高崎市)出身。
天田フィジカル&ボクシングスクール所属。
家族は妻と2男1女。
アマチュアボクシング(ライトミドル級)出身で、パンチを主体とした戦いをする。
10代の頃は暴走族に所属していたが、前橋育英高校でアマチュアボクシングと出会い更生(暴走族所属時代の写真が、天田の紹介VTRで必ずと言っていい程公開される)。
高校時代には国体で優勝しており、中央大学ではボクシング部の主将を務めた。
全日本アマチュアボクシング選手権大会でライトミドル級の常連、1993年は伊藤辰史にRSC勝ちし1996年優勝。
アマチュアボクシングでの通算戦歴は102戦86勝16敗。
大学卒業前にK-1からスカウトされ、プロ格闘家となる。
K-1に参戦した当初は、体重も軽かったため、なかなか結果を出せなかった。
2000年にはK-1 JAPAN GPで準優勝。
世界の壁の厚さに苦しみながらもK-1 JAPANの期待の選手と成長。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

連想語句
  • ボクシング
  • キック
  • エピソード
  • シュート
  • スタイル
  • タイトル
  • ファイト
  • ヘビー級
  • 出身
  • 戦績
  • 獲得
  • 群馬町
  • 群馬県
  • 群馬郡
  • 関連
  • 高崎市
  • アマチュア
  • イベント
  • スクール
  • パンチ
  • フィジカル
  • ミドル級
  • ライト
  • ルール
  • 主体
  • 天田
  • 家族
  • 戦い
  • 所属
  • 格闘技
  • 王者